田口雅之の一覧

「田口雅之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田口雅之(タグチマサユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

1991年『知的ボクサー』でデビュー。作品に『バトル・ロワイアル』(原作:高見広春)、『バロン・ゴング・バトル』、『ブラック・ジョーク』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/07/21更新

ユーザーレビュー

  • ブラック・ジョーク 1

    満遍なくガチ描写

    暴力性と性表現とを全力投球で描写している感じがして一番素敵です。あり得ない戦闘シーン、ハイテク武装車椅子、や人知を越えた怪力と戦闘技力のキャラクター、まさにマフィア抗争をファンタジー化してみえますが、先ほどの全力投球の描写=血みどろや性癖やガッツリせいた性描写や生臭い暴力性表現=リアリティーを感じ、...続きを読む
  • ブラック・ジョーク 1

    11巻で最終らしい

    毎回最新巻を首を長くして待ってます。
    個人的にこれ読んであの名作コブラを思い出します。
    骨太でスタイリッシュなセクシーバイオレンスもの。
    同様に、幾つかのまとまったエピソードでお話が楽しめます。
    好みはあると思いますが絵も滅茶苦茶上手く、じっくりと登場人物の肉体美を眺めるのも楽しみのひとつ。
  • バトル・ロワイアル(1)

    大人買いを後悔かと思いきや。

    完結済みコミックに使えるまとめ買いクーポンで、「どうせきっと続きが読みたくなるから」と全巻まとめ買いしました。
    実を言うとその5分後には「あ、まとめ買いはやり過ぎたかな…」と思ったのですが、最初の直感は当たっていました。
    たしかにグロいですが、映画版よりも個々のドラマがあるからか、結局最後まで1...続きを読む
  • ブラック・ジョーク 1

    あまりに現実感がなくて

    リアルが感じられないからこそ、純粋に楽しめます。
  • ブラック・ジョーク 6
    ランオーバーのダンディズム、男の浪漫にまずしびれる。パペット編はマンガ内コミックというメタあり謎ありでソリッドホラー風味という豪勢さ。