「田中弘」おすすめ作品一覧

「田中弘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/12/06更新

ユーザーレビュー

  • IFRSはこうなる 「連単分離」と「任意適用」へ
     IFRSはいったい誰のためにあるのか?よくよく考えてみると日本のためでないのは明らか、なぜ世界すべて同じ会計基準として統一しなければならないのかの矛盾が明らかになり、ますます信用できない会計基準となりそうだ。この流れを止めることはできないのだろうか結局強い者が勝つ時代なのだと感じる。
  • 時価会計不況
    一頁当たりの文字数が少ないせいか、企業会計に素人の方にも非常に分かり易く時価会計を概説し、その導入に異論を唱えています。
    近年万能視されている時価会計ですが、1930年代の米国での公社債の例を持ち出すまでもなく、今は時価会計を導入するにはタイミングが悪く、時価=正当な評価というのは一種の擬制ですし、...続きを読む
  • 時価会計不況
    いわゆるグローバルスタンダード、アメリカ崇拝への警鐘の本。なかなかアメリカの会計事情まではわからないので勉強になりました。姉妹本の「不思議の国の会計学」がさらに詳しい。
  • 他人より年収10倍「稼げる」税理士になる方法
    言わずと知れた辻・本郷税理士法人の本郷さんが、自らの経験談を織り交ぜながら税理士事務所の拡大方法を指南する書。
  • 他人より年収10倍「稼げる」税理士になる方法
    この本は税理士向けの本だけど
    これから税理士を目指す自分にとって
    税理士という仕事への夢を膨らませて
    くれる本だった。また、一般的な税理士という
    仕事に対するイメージが180度変わる面白さ
    もある。今後、税理士事務所で働けるときが
    きたら自分のバイブルにしたい。