十階堂一系の一覧

「十階堂一系」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/09更新

ユーザーレビュー

  • 赤村崎葵子の分析はデタラメ 続
    前巻ではテル、今巻ではカモトキくんの過去のお話でした。前巻でもチラリと紹介?されたカモトキくんの本当の姿の真相が明らかになったのですが感動しました。裏分析コーナーのおかげで本編で拾い損ねたor拾えない謎が解明されるのがとても面白いです。 今作でメインヒロインであろうテルよりも先に登場したスエちゃんの...続きを読む
  • 不完全ナックル2
    登場人物の視点がコロコロ変わる話はあまり好きじゃないのですが今巻はそれが生かされていたようで面白かったです。卓球部の面々が空手部以上に個性的でした。雅野が一番お気に入りですw
  • 赤村崎葵子の分析はデタラメ
    小説、特にミステリの褒め言葉「再読に耐えうる」作品。

    何でも分析したがる葵子(通称テル)に振り回される主人公(通称カモトキ)2人の分析部の話。
    学生日常ミステリと言うことで、
    「古典部シリーズ」に良作という意味でも良く似ている。
    最大の違いはヒロインが「私、気になります!」から探偵役まで全てやる点...続きを読む
  • 不完全ナックル2
    「お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな」、を体現している雅野京歌さんですが、自己矛盾の塊が、本領を発揮しています。   
    今回の主役は天然虚弱体質で頭脳派の鶴来咲来さんです。 
    本人が空手をやりたいと言っているのに、他人がどうして止めることができようか。 もちろん無理は禁物だ。でも我慢...続きを読む
  • 不完全ナックル
    強いということには多種多様な意義がある。そして強いとはただ強いということでしかない。
    すっごい良かった。笑いあり涙ありだった。自分でもびっくりするくらい泣いてしまった、森さんのところで。
    勘違いしてたけどあくまでも雅野さんが主人公なんだよね。表紙は森さんだけど、あらすじは雅野さんだし。
    締めがちょっ...続きを読む