岩崎正吾の一覧

「岩崎正吾」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 信長殺すべし
    誰が黒幕か❓❓明智光秀の信長を討った後のずさんな行動が黒幕説の展開に…
    本能寺の変前の武将の行動と討論の内容に違和感なく流れていく。
    並行して読んでいる信長はイエズス会に爆殺され。。。の副島隆彦氏の説がやっぱり濃厚なのかも知れないとところどころで結びつくが、最期の信長の言葉は誰が聞いて伝えたのか、小...続きを読む
  • リレーミステリ 吹雪の山荘
    「肥大した観念の化け物だった。」

    このトーン懐かしいなぁ〜。早く笠井潔の矢吹駆シリーズが読みたい!
  • リレーミステリ 吹雪の山荘
    登場人物表に「有栖川有栖」の名前があるのに、執筆者の中に有栖川先生の名前だけが無い…だと…(ざわ…)。
    いやいや、各先生方が一章ずつ手がけてらっしゃるのに、何故か法月先生が二章手がけてるじゃないか!この辺にトリックの肝があったりするんでしょーよー!(興奮)と思ってたら。
    中盤で「案の定ルイス・キャロ...続きを読む
  • 信長殺すべし

    最後の最後で、えぇっ・・とちょっと思ってしまったので★4つ。


    それまではすごく面白かった。
    歴史+謎解きというテーマでは、古くは「猿丸幻視行」や、QEDシリーズなどに親しんでいるし、好きなジャンル。


    少しずつ謎が解き明かされ、他の仮説との比較で語られ、かつその謎に対応するように
    歴史の流れ...続きを読む
  • 信長殺すべし
    読みやすいというのが第一印象。

    所謂主人公が病床で史料にあたり、歴史に隠された謎を繙くという『時の娘』の設定そのままのアームチェア・ディテクティヴ。
    明智光秀当人から秀吉、家康へと思考は移っていき、更に正親町天皇のような歴史マニアしか解らないような人物まで手が伸び、最後には山本道助などという半ば創...続きを読む