「西岸良平」おすすめ作品一覧

「西岸良平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:西岸良平(サイガンリョウヘイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年07月30日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

立教大学経済学部卒。1972年『夢野平四郎の青春』でデビュー。『三丁目の夕日』で第27回小学館漫画賞青年一般部門を受賞、TVアニメ化や実写映画化もされた。『鎌倉ものがたり』で第38回日本漫画家協会賞大賞を受賞。その他作品に『たんぽぽさんの詩』、『蜃気郎』、『青春奇談 赤い雲』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/15更新

ユーザーレビュー

  • ALWAYS 三丁目の夕日’64
    これが原作と思って間違って買ってしまったけど、実は映画をもとにノベライズされたものらしい。

    親子の愛、昔ならではのご近所さんとの温かな繋がり。

    話の途中、途中で、そういうものにじーんときて思わず涙が溢れた。愛に溢れて生きていきたいなと思った。
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩(1)
    親が集めているのをキッカケに小さい頃から今も読んでます。
    自分が知らない昭和30年代を、知る事ができる。
    でも、何だが懐かしい感覚にもなれる。
  • ALWAYS 三丁目の夕日’64
    父親って悲しい
    六ちゃんの幸せを思いながらも東北人らしい(?)不器用さから娘は「口減らしで・・・捨てられたんです」と思い
    ブンガクの活躍を願いながら涙をこらえて勘当にした父親
    ビルヂングを作るまで(這い上がる)仲間として六ちゃんを実の娘のように思うスズキオートの社長

    そして、本当の父親ではないけれ...続きを読む
  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩(1)
    父の本棚にありました。
    初めてであったのは小5くらいのときで、
    一話一話に登場する子どもたちの生活や感情に沢山の衝撃を受けました!
    何度でも読んでしまう。独特の暖かさが羨ましいんです(*^_^*)
  • 鎌倉ものがたり 1巻
    父の本棚より読ませていただきました。
    人間と妖怪の交流が、日常として繰り広げられる様子が堪らなく好きです!
    鎌倉の魅力も沢山貰っています(^^ゞ

特集