鎌倉ものがたり 1巻

鎌倉ものがたり 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鎌倉に住む推理作家、一色正和はスゴ腕の名探偵でもある。愛妻亜紀子とともに、鎌倉内外の魔物、亡霊、神様、仏様、宇宙人ともお付き合い。知人、友人には警察関係者から不思議な動物まで幅広い。豊富なキャラクターとともに、鎌倉におこる難問、珍事件を解決するミステリーは、大人から子供まで楽しめる。ロングセラー人気コミック!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
漫画アクション
ページ数
255ページ
電子版発売日
2013年07月19日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

「鎌倉ものがたり 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年09月25日

「三丁目の夕日・夕焼けの歌」の
西岸良平先生の作品。
三丁目の大ファンで、昔から読んでますが
こちらの「鎌倉ものがたり」もとても好き。

歴史ある鎌倉の風景と、地元のもののけたちの世界。
主人公は、文学青年のような小説家の一色先生。
その奥様、亜希子さん。
鎌倉警察署では、現実でも本当に
妖怪も取り...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月29日

父の本棚より読ませていただきました。
人間と妖怪の交流が、日常として繰り広げられる様子が堪らなく好きです!
鎌倉の魅力も沢山貰っています(^^ゞ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年03月22日

小説家の一色先生が、殺人事件を解決したり
妖怪世界の騒動に巻き込まれたりするのを楽しむ作品。

ではあるが、亜紀子夫人の挙動を見守るのが一番面白い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2004年11月20日

絵柄はちょっとと思うんですが、マジで面白いんですよ。一話読みきりで読みやすいです。鎌倉がこんなだったら楽しいなぁと思わせる作品です。

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

同作者の作品、『Always三丁目の夕日』が2005年に実写映画化されましたが、この『鎌倉ものがたり』も同じく実写映画が公開されます!
作品の主人公は鎌倉に住むミステリー作家の一色正和と、幼な妻の亜紀子。
古都鎌倉を舞台におこる、数々の珍事件を、一色先生が名推理で解決していきます。
マンガの中では様々な魔物や、亡霊、妖怪、魑魅魍魎が出てきますが、その画風から、おどろおどろしいイメージは全くありません。
ミステリー要素がありつつも、人情味のある話が多く、ほのぼのとした気持ちにもなります。
また、作者はスクリーントーンをほとんど使わないそうで、着物や小物の柄、背景などに手描きの温かさが表れており、そういった描画を見つけるのもこの作品の楽しみのひとつでもあります。
鎌倉の観光名所や江ノ電、由比ヶ浜などはもちろんのこと、鎌倉周辺のあまり知られていないスポットが舞台となることもあり、読後はものがたりに登場した場所に行きたくなってしまいます。
一話完結であり、肩の力を抜いて読める、不思議譚です。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!