庭春樹の一覧

「庭春樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/04/28更新

ユーザーレビュー

  • お師匠さまは、天神様 やり直しの道は太宰府から

    太宰府が舞台

    太宰府が舞台なんて、嬉しいです。
    4、50年前の展示室って、どこもこんな感じでしたよ。
    言葉は佐賀か筑後の西の方みたいです。太宰府の神職や、お茶屋でこんな言葉をしゃべる人はいましたね。
    天満宮の社宅は寝殿造りばっかりでしたし、奈良なんかも同じじゃないかと思います。
    大阪の文系学者とメールを交...続きを読む
  • 京洛の森のアリス 2巻
    コミカライズ2巻は第7話から第13話収録。小説1巻分のお話完結です。

    第7話。亮平の女房が天都へと招かれた場面。
    「何もかもがぞっとするくらい美しくて」
    「寂しくて苦しくて切ないのに」
    「最後まで彼女のすべてが美しかったことを思うと」
    「どこか誇らしかった」

    この場面の亮平の女房を想う気持ちと、...続きを読む
  • 京洛の森のアリス 1巻
    待望のコミカライズ第1巻は、第1話から第6話まで収録。原作をそのままではなくカットしてある部分もあるし、オリジナル描写もある。庭先生の想像力と画才によって、望月先生の京洛の森の世界が、どどん!と脳内に広がる。
    作画のお手伝いをなさった児湯とばりさんの雷の龍。素敵です!くっきりと描かれていないのは、神...続きを読む
  • お悩み相談室の社内事件簿 ~会社のトラブルすべて解決いたします~
    どうも、マッカーサー紫音です(笑)

    ありがたいことに発売日より少しだけ早く読ませていただく幸運に恵まれました。
    目下、某社営業部で毎日毒吐きながら生きている紫音です(しつこい
    ヒロインと同じ名前でテンションあがってます。

    そしてところどころ、あれ?わたしの職場で誰かわたしの言動リークしたのかしら...続きを読む
  • 司書子さんとタンテイさん ~木苺はわたしと犬のもの~
    ツイ友の冬木さんのご著書。ネタ出しにほんの少し関わっているので身内贔屓と言われそうだけど一ファンとして大好きなお話の書籍化。
    カテゴリとしてはコージーミステリでいいかと思うんだけど、謎解きの過程で、広い想像の世界があるから大丈夫とばかりに現実では自分の目の届く範囲のことだけをきちんと整えて穏やかに暮...続きを読む