「堀本裕樹」おすすめ作品一覧

「堀本裕樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 俳句の図書室
    漫画「ほしとんで」の俳句監修の方の本なんだ!と思って読んでみたら、すごく良かった。日本語の美しさ面白さをしみじみ味わう。
  • ねこのほそみち
    猫の俳句がたくさんならんだ句集です。
    もうねこまきさんの猫ちゃんたちがかわいくて愛おしくて。
    俳句の開設もわかりやすく(例:季語は○○)、俳句初心者にもおすすめです。
    猫の俳句、こんなにいっぱいあったんだなぁ…と感慨深く
    なりました。
  • 俳句の図書室
    五七五の十七音の調べ。それは世界で一番短い詩・俳句。句を読んだ時の背景や作者について、季語や技法を知ることでより趣深く俳句が鑑賞出来るはず。わかりやすい解説で近代から現代俳人の幅広い作品をやさしく読み解く初心者におすすめの一冊。

    昔から短文詩が苦手だったのですがそれでもきちんと俳句について教養を深...続きを読む
  • 俳句の図書室
    とても読みやすくて、分かりやすく丁寧に書かれていて、俳句初心者にはうってつけだった。
    技術面について、項目ごとに必要なことが書かれていて、分かりやすかった。
    鑑賞について、ただ句だけポンと出されても分からないところを、さらっと鑑賞の手引きみたいなことが提供されていて、俳句を読むときの手がかりになった...続きを読む
  • 俳句の図書室
    読めなく意味のつかめない漢字が沢山あった.鞦韆,紫雲英等々.月の名前が十五夜,十六夜,立待月,居待月と続くなんて,素晴らしい感覚だと思った.各俳句の解説が,非常に読みやすいし,分かりやすい.言葉を選ぶには,言葉を知らなければならないと感じた.「技法」の章もくどくどした説明がないのが良かった.