「連打一人」おすすめ作品一覧

「連打一人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:連打一人(レンダヒトリ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『王様ゲーム』、『私は利休』、『オキテネムル』などの作品で作画を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/13更新

ユーザーレビュー

  • 私は利休 4
    【 完 】 茶という漢字は、「草・人・木」、3つの文字が、組み合わせられて出来ている。/茶具・茶花が素晴らしくても、人の気持ちになって考える心がないと、茶の湯は成立しない。/ストーリ中で、織田三郎は言う「本能寺の変の前に、信長は家臣に、一大事の際には、名物道具を、誰にも気づかれない場所に隠せ!」と。...続きを読む
  • 王様ゲーム 1巻
    原作が携帯小説で王様ゲームの命令が携帯に来るものだったので携帯で読んだ人は結構びびったんじゃないかと思った。でも原作は最後がいまいち納得いかない点もあったので、主人公の死亡通知に関してなど変えてある点他こちらのほうが良い。映画版もまた最後が違うのでそれぞれ良かった。
  • 王様ゲーム 1巻

    面白い!!

    面白いからあっと言う間に読んじゃいましたが次の五感はいつ出ますか?
  • 私は利休 1
    買っておいたのに後回しにしてました。

    これ、いいですね!
    茶道を少しでもやったことのある人には特に面白いのでは?
    私もなつかしく読みました。
    次巻は秋かぁ・・・。早く読みたい。

    袱紗さばきってキレイに決まると嬉しいんですよね。
    そして茶道は美しいのです。所作のひとつひとつに意味があって
    流れるよ...続きを読む
  • 王様ゲーム 2巻
    なんていうか人間の醜い部分に触れていてエグい。
    親友と彼女どっちを選ぶかという選択肢は酷。

    後半の作戦は一瞬いいように思えたけど、たとえ触れられようとメールを送らない、という場合もありえるわけで、それに自らの命を掛けるのはどうなんだろう…。
    でも、あの状況になったら、多分冷静な判断はできない。

特集