熊崎敬の一覧

「熊崎敬」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/07/10更新

ユーザーレビュー

  • 日本サッカーはなぜシュートを撃たないのか?
    本書に通底しているのは「サッカーとは相手のいるスポーツ」というコロンブスの卵的な論理だ。しかし、当たり前であろうこのことを理解できず、フォーメーションやボール支配率などを目的にしてしまう。そうなるとシュートを打たずにボール回しをしてもボール支配率は上がるが、勝つことはできなくなる。便利過ぎる日本社会...続きを読む
  • 日本サッカーはなぜシュートを撃たないのか?
    サッカー好きはもちろん、サッカー知らない人でも分かりやすく、納得できる話が満載。豊富な取材経験に裏付けされた論理が明確、取材裏話を読むだけでも面白い。こんなにタフな人だったんだなあ、と改めて。できるなら、ブラジルW杯前に読みたかったなあ。
  • 日本サッカーはなぜシュートを撃たないのか?
    ワールドカップを前にサッカー本を読む。おもしろい。目新しい発見はないが、日本のパスサッカーがここまで成長してきたことが嬉しい。あとは結果が欲しい。
  • 北海道日本ハムファイターズあるある
    なんだか嬉しい気持ちで読めた。
    著者がファイターズを愛しているのを感じられたからだと思う。

    やっぱりファイターズ好きですw

    ●解説者の下位予想はもう慣れっこ
    ●年棒が高くなると、何となく不安になる
    ●札幌ドームを包むもの、それは母なる愛だった
  • 北海道日本ハムファイターズあるある
    ファイターズ愛が生まれてくる一冊。

    後半の印象的な試合の振り返り場面は、試合の描写、最もスポーツ文学で退屈な項目の連続に間延びするが、それ以外のファイターズに纏わるエピソードは読んでいるだけでファイターズが好きになってくる方もいるかもしれない。

    値段に対して、内容は少し物足りないか。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!