「古田清悟」おすすめ作品一覧

「古田清悟」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/12/02更新

ユーザーレビュー

  • 日本代表・李忠成、北朝鮮代表・鄭大世~それでも、この道を選んだ~
    李忠成と鄭大世。
    わかってる人には当たり前のことだが、「り・ただなり」と「チョン・テセ」と読む。
    ともに在日であり、サッカーの国家代表ストライカー。
    ただ、忠成は帰化して「日本代表」になる道を選んだ。テセは「北朝鮮代表」である。
    という二人に密着したドキュメント。

    サッカー好き、という立場から読み...続きを読む
  • 日本代表・李忠成、北朝鮮代表・鄭大世~それでも、この道を選んだ~
    サッカーはあまり詳しくないけど、日本で生まれ育ちながら北朝鮮の代表になった選手がいることを知った時は驚いた。北朝鮮に対して何を思いながらプレーしてるのか知りたかった。スポーツも芸術も、ほかの民族と交わってこそ素晴らしいものになっていくと思うし、大世選手も同じことを痛感しているのではないか、と推測する...続きを読む
  • 日本代表・李忠成、北朝鮮代表・鄭大世~それでも、この道を選んだ~
    同じ「在日」という境遇の中育った李忠成と鄭大世がなぜ違う道を選んだのか。
    3年以上2人を追いかけた2人の記者が綴った軌跡本。

    サッカー選手の本はたくさん出てるがその中でも読んでみたかった1冊。
    1人ひとりのサッカー選手としての人生を描いた本としてはとても感動した。

    最後の北朝鮮サポーターから李忠...続きを読む
  • 日本代表・李忠成、北朝鮮代表・鄭大世~それでも、この道を選んだ~
    元々関心のあった在日コリアンの話。
    それを、2人のサッカー選手を通して考えることのできる本。

    等身大のふたりだからこそ、より身近に在日コリアンたちの立場や心境、葛藤を感じることができた。

    覚悟したものだけが打てるシュート。

    アジアカップ決勝での李忠成のゴールを思い出し、胸がいっぱいになった。
    ...続きを読む