「岩田宗之」おすすめ作品一覧

【岩田宗之】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/12更新

ユーザーレビュー

  • 議論のルールブック
    難しかったけれど、議論することが自分の考えを深め人との関係を深くすることを学んだ。恐れないで自分の考えを表明し、他人の批判も受け入れることが最終的に人とうまくやっていく方法なのだと分かった。
  • 議論のルールブック
    2010年2冊目。
    ネット掲示板では結構観戦気味の議論について
    底の構造の方から実例を上げて丁寧に説明してあります。
    「議論の目的は他人の見解を聞いて自分の血肉とすること」
    という言葉は刺さりました。
    (ちょっと表現違いますが、自分的なイメージです)
  • 議論のルールブック
    小飼弾さんが紹介されていた本。議論の理論武装をしてやろうと手に取りました。

    本書はまず、議論を行う際に現れる典型的な考え方を提示します。具体的には感情論・インチキ理論・冷笑主義者といったようなものです。

    続いて、そもそも「議論」とは何かが掘り下げられ、最後に議論における発言者の心得が記述される。...続きを読む
  • 議論のルールブック
     議論とは他者を否定することではない。

     焦点はあくまでも論点であり、相手の人格ではない。

     議論、論争と呼ぶに値しない不毛のやり取りをする相手とは一切やりあうつもりはありません。

     議論できる人と議論したいです。
  • 議論のルールブック
    議論のゴールとは何か?

    議論には目的がある。
    それを実現するためにやってはいけないこと、意識することが書かれている。

    有意義な議論をするためには本書にあるように求めているものに近づくための方向性が必要。
    いくら話しても積み上らない時は本書にあるルールから逸脱しているのかもしれない。

    そんな時に...続きを読む