「大村はま」おすすめ作品一覧

「大村はま」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/02更新

ユーザーレビュー

  • 教えることの復権
    本当に、本当に、よい本に出会った。
    ここまで心を揺さぶられたのは、どれくらいぶりだろう?
    読み進めるたび、涙腺が緩むような感動があった。新しい冒険に向かう朝のような興奮があった。埋れていた大切な思い出をふと思い出したときのような発見があった。
  • 教えることの復権
    [ 内容 ]
    今、日本の教育界では、子どもの自主性を大切にしようと、「教える」ことよりも「学ぶ」ことに重点を置きはじめたように見える。
    これまでの「詰め込み」への反動であろう。
    だが一方で、教師の役割を軽視しすぎてはいないだろうか?
    本書では、教師が「教えるということ」をもう一度正面から見つめ直し、...続きを読む
  • 教えることの復権
    小学生のとき、いざ、自由にやりなさいと言われて、何から手をつけていいかさっぱりわからず、それまで自分で考えることをしないでただ先生の好みそうなものを形だけ整えて提出していただけだったことに気づいて、愕然としたのを覚えている。自分がいかに空っぽな人間であるか思い知らされ、その後も長々と苦悩した。
    でも...続きを読む
  • 教えることの復権
    大村はま先生のご冥福を、つつしんでお祈り申し上げます。
    この本は何回も読みました。
    EBMの勉強会をしながら、ポジティブフィードバックだとか、批判のサンドイッチだとかいろんな方法にトライしていたときにこの本を紹介されたのです。
    自分は、目先の教育技術だけをみていて、なぜそうすることが必要なのか、をす...続きを読む
  • 教えることの復権
    21/7/7 95
    掲示板は一日で剥がす>ともかく一度と言うことはいいことだと思うわ。そういうふうにして教室にはピリッとしたところが何処かにないと

    なんとなく分かるをはっきりと分かるに

    常に二つを比べる>カードの振り分け作業>「ことば」の使われ方を分ける

    地道な作業の積み重ねが一番大事

    教師...続きを読む