「青木幸子」おすすめ作品一覧

「青木幸子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/23更新

ユーザーレビュー

  • 茶柱倶楽部 6巻
    作者さんが好きで読み始めて早6巻。沖縄と台湾の歴史に想いを馳せました。一話読み切りのほのぼのストーリーでずっと行くのかと思っていたら、長編ストーリーに変身してきて、ますます楽しみ!
  • 茶柱倶楽部 1巻
    待ち時間に手にしたコミック。

    「茶柱倶楽部」・・毎日のお茶も、産地、淹れ方、温度など、特に気にかけ

    た事もなかったけど、「もてなし」の意味も含まれていると知ったら、ちょっ

    とした豆知識を得たような気分。

    北限の茶所、「茶ムリエ」さんのいるお店に行ってみたくなった。
  • 茶柱倶楽部 3巻
    台湾茶ー!

    台湾編はひとひねりがよく利いててじわーっときた。いいエピソードでした。
    あと第22煎で使われてる急須がウチと同じもの(左用じゃないほう)でした。ははは。
  • 茶柱倶楽部 1巻
    「何故それをテーマにした!」シリーズですね。

    もやしもんとか87clockersとかマニアックな知識を披露する系の漫画が増えましたが、

    この漫画もそれらに負けず劣らずマニアックです。

    しかし、そのマニアックと人間ドラマをちゃんと両立させているのがよい!

    そして自分の出身地のお茶が出ると嬉しい...続きを読む
  • 茶柱倶楽部 3巻
    この巻の舞台は、鈴の旅のきっかけを作った高子の出身地、台湾。

    高子の生き別れた弟とおもわれる人に会いに行き、

    彼が本当に弟か確かめる。

    まさかこんなオチをよういしているとは…

    お茶漫画で涙するとは不覚でした。

    お茶を中心によくこれだけの人間ドラマを展開できますね!

    脱帽です!