「香山栞」おすすめ作品一覧

「香山栞」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/02更新

ユーザーレビュー

  • 姿なき蒐集家(上)
    すごい盛り上がりがあるわけじゃないけれど、物語に引き込まれる。
    生きてきた世界がまるで違う二人が、殺人事件を通して知り合い惹かれていくが、そこにはやはり芸術家同士の共通するものがあったのか。
    この作者のヒロインって適度にこなれていてなかなか面白い。
  • 姿なき蒐集家(下)
    ジャイみたいに迂闊な女が殺し屋として世界をまたにかけているのは、雇い主の金の力だろうか…。
    次は親友二人の物語が見てみたい。
  • 光と闇の魔法
    <オドワイヤー家トリロジー>シリーズ最終巻。
    オドワイヤー家長女ブラナと、乗馬クラブの経営者であるフィンの物語。



    女性三人の中では、イオナが一番好きだなと思った最終巻だった(笑)
    みんな好きだけど、イオナの素直な優しさに癒やされるわー。

    ブラナがベッドを共にしているのに、いつまでフィンを認め...続きを読む
  • 裏切りのダイヤモンド(下)
    故郷でやっと自分を取り戻し始めたシェルビー。
    夫リチャードにまつわる新事実が次々と明るみに出る中、グリフとの絆も深めつつあった。



    ヒーローのグリフ、いいね。
    子供とうまく接することができる人って、やっぱりヒーローの外せない条件のひとつだよね。
    だけど、シェルビーがグリフとの距離を取り始めたとき...続きを読む
  • 裏切りのダイヤモンド(上)
    一目惚れし駆け落ち同然に結婚した夫が、ボート事故で死亡した。
    シェルビーの残されたのは、三歳の愛娘と300万ドルの借金と夫の裏切りの数々だった。



    ヒロインのシェルビーは、好感持てる人物。
    莫大な借金や、夫の嘘と裏切りを逃げずに受け止め、なんとかしようと奮闘する。
    シェルビーが故郷に戻り家族に暖...続きを読む