「神山裕右」おすすめ作品一覧

「神山裕右」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/11/11更新

ユーザーレビュー

  • 炎の放浪者
    中世ヨーロッパを舞台に描かれる、漢の物語。
    その高潔な生き様にホレボレする。
    ここに描かれる人々の殉教精神はすごいなぁ。
    ひたすら「神の…」「主の…」だもの。
    そこの所は移入しきれないけど、物語は面白いし、何より醸し出される”荘厳さ”みたいなものに圧倒され、酔いしれた。
    最後の一行まで納得した。
  • 炎の放浪者
    暗黒のヨーロッパの中世。フランス国王、騎士団、教会等等三つ巴、四つ巴に入り乱れての権謀術数、切った張ったの物語。それなりに面白かったとも言えるが、すっきりしない感は否めない。
  • 炎の放浪者
    時代は14世紀初頭.フランス王フィリップ4世は世俗化した神殿騎士団を突然全員捕縛する.その際ただ一人逃げ延びた騎士アンドレをとらえるよう今は鍛冶屋となっているジュラールに命令が下る.アンドレを捜索するうちにジュラールはその隠された秘密、謎の羊皮紙とコインにたどり着く.王と教会のそれぞれの思惑もみえて...続きを読む