「森野萌」おすすめ作品一覧

「森野萌」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/13更新

ユーザーレビュー

  • おはよう、いばら姫 5巻
    病院に入れられそうになる志津を連れておじいちゃんの家に向かった哲。おじいちゃんに事情を話しておいてもらう。もうまるで駆け落ちみたい。ここでなんで哲がこんなに必死にバイトをしてお金を稼いでいるかがわかるし、お父さんや妹たち、千尋にもそれが伝わる。当たり前だけどお父さんは自分の息子がやりたい事を辞めてい...続きを読む
  • おはよう、いばら姫 6巻
    最終巻。以前1巻読むのに10分で読めちゃう漫画があったけど、この漫画は1巻読むのに30分くらいかかった。それだけ読み応えがあってじっくり入り込めるんだなーと思った。1巻から6巻まで通して一気読みしたけど、涙なしには読めない漫画だった。6巻は志津に取り憑いていたカナトやハルさんの話がメイン。みなとの話...続きを読む
  • おはよう、いばら姫 3巻
    哲とお友達になりたいという志津。でも哲は志津のお母さんからお金をもらっているという後ろめたさが生まれてしまう。1.2巻の頃とはうってかわって、哲は中の人たちを怖がるどころか癒されてる。3巻は哲が諦めたサッカーがメインになってきているような感じ。哲の友達の千尋が出てきて、哲をサッカーの試合に出るように...続きを読む
  • おはよう、いばら姫 4巻
    前巻で大きくすれ違ってた妹の涼との仲直り。なんか哲が溺愛するのも少しわかるなぁ〜みたいな素直な兄妹だと思った。千尋なんか秘密があるのかなと思ったらまさかの幽霊が見えると!だから度々意味深なこと言ってたのか。哲に子分だと言われたことを気にかけてた千尋の悩みは哲の一言で瞬時に解決してて笑った。哲と関わる...続きを読む
  • おはよう、いばら姫 3巻
    2巻から随分開いてしまいましたがようやく3巻購入致しました。
    間、いっぱいあいてるのにこんなにも感情移入出来てしまうの本当にすごいなぁ。この作者さんは、前作から人の感情を表現するのがとても上手な方だと思っていましたが、3巻読んでさらに実感しました。
    仕事だから優しくする、どうしても自分の優しさには打...続きを読む