太田芳徳の一覧

「太田芳徳」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/03/19更新

ユーザーレビュー

  • リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ
    就活のことはよくわからないけど、すごくまっとうなことを書いていると思った。
    突き抜ける経験と、それを論理的に話せる力。PDCAサイクルでもって物事をまわしていく力、というのも頷ける。
    ただ、ひとがいまよりもひとまわり大きくなる、そのこと事態に疑問がある。なぜ、いまよりも強くならないといけないか。
    ...続きを読む
  • リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ
     本を読んでいる人と、読んでいない人の決定的な差は、「語彙力」にあると思います。
    やはり読んでいる人は語彙が豊富にあります。語彙が豊富にあると、コミュニケーションに
    幅が出てくると、私は思っています。

     私は、本を読むのは好きですが、斎藤氏が言うように、コミュニケーションに役立てようとか、
    読むと...続きを読む
  • 会議&打ち合わせの時間を半分にする 論理的な伝え方
    ・話を進めるために
    目的:したいこと、すべきこと
    目標:目的を達成するための数値、期間
    手段:目的を達成するためのやり方

    ・一言で言うと・・・ を考えながら話したり、書いたり。
    再確認しました。

    上達には時間がかかりそうだけど、上の2点を心がけます。
  • リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ
    リクルートの社員目線から就活を読み解いた本。

    『自分を偽って受かる』小手先のテクニックではなくて『企業が求める人材』になるために何をするべきかが、筆者の教え子の実例を交えて解説されています。

    就活というシステムに対する批判は多いけど、会社と学生のマッチングを行う上で、合理的なシステムなのだと本書...続きを読む
  • リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ
    現在の就職活動には歪みが生じており、それは関係者たちの認識や取り組みがずれていることに起因しているという「本当の話」と、就活する側は、その状況を「突き抜ける就活トレーニング」によって打破できることを説く本。トレーニングのエッセンスは「突き抜ける経験をせよ」と「論理的・構造的にまとめ、書く・話せるよう...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!