「木原直哉」おすすめ作品一覧

「木原直哉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/03/07更新

ユーザーレビュー

  • 東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考
    ポーカー王者と言うことでいわゆるギャンブルに関連するような指南本かと思っていると大間違い。
    合理的に客観的に確率的思考に基づいて人生を生きる術を惜しげもなく公開されています。
    統計ブーム、確率ブームの風が吹いて久しいですが、一連のブームに乗って西内啓先生らの本を読ませていただいていた私が最近たどり着...続きを読む
  • 東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考
    確率と期待値について。
    実生活では収束しにくいけど、確率を客観的に分析したほうが、勝てる確率があがるということ。
    「運」についての考察もポーカーというゲーム柄沢山されているが、そもそも「運」はないという立場の私にとってはあまりその部分は参考にならず。ただ、人は運をこう捉えているということがわかった。
  • 東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考
    運の良し悪しを、連続して起こる事象としてでなく、独立事象として捉えることで、思い込みや過去の経験に囚われることなく、冷静に客観的な判断を下せる。確率に基づく思考をすれば、このように考えるのは至極当然の事だと思う。

    また、何から何まで努力し続けることで報われるかというと、そうでもないと筆者は説く。少...続きを読む
  • 東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考
    *****
    基本的なメッセージはすごくシンプル。プロのポーカープレーヤーは「期待値の高さ」だけを判断基準にプレーする。長期的には確率は収束する=トータルで負けることはない、という思考を徹底すること。
    *****
    面白かったのは「試行回数」の話。十分な数の試行回数をこなせば、確率は「体感的に分かる」よ...続きを読む
  • 東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考
    【内容】
    ・選択肢を選ぶ際にどのように選べば、自分の望む結果が得られやすいのか

    【面白かった点】
    ・考えても結果が変わらないこと(=一部の悩みなど)は考えないやり方
    ・失敗をただの結果/事象とだけ捉えるマインド

    【使ってみたい点】
    ・選択肢がある際は仮定でも確率を設計し、期待値の高い方を選択する