マーク・プライヤーの一覧

「マーク・プライヤー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 古書店主
    将来的に古書店主になりたいのですが、この本を読んで少し怖くなりました。しかし、古書店主は魅力的な仕事だと思います。
  • 古書店主
    パリのセーヌ川沿いに並ぶ、露天の古書店を商う人々はブキニストと呼ばれる。アメリカ大使館の外交保安部長ヒューゴーは、馴染みのブキニストであるマックスから2冊の古書を買ったが、ヒューゴーの目の前でマックスは何者かに拉致されてしまう。警察の捜査も熱意を欠く中、自ら調査を始めたヒューゴーは、マックスが収容所...続きを読む
  • 古書店主
    パリ、セーヌ河岸の露天の古書店から始まる物語。旅情をそそり、あわよくばレア本との出会いがあるかもって期待を込めたつかみは良し。
    だったんだけど、事件が発生してからは、のはっきり言っちゃえば、ご都合主義で場当たり的が否めない。
    主人公はテキサス出身の元FBI職員で今はアメリカ大使館の外交保安部長。頭は...続きを読む
  • 古書店主
    推理よりはサスペンス寄り。
    パリのブキニストとか、設定は好き。
    主人公がどっちかと言えば脳筋(でもわりと紳士)なので、ハリウッド映画向きかも(笑。
    秘書と上司に恵まれてるな~。
  • 古書店主
    セーヌ川のほとりで古書店を営むマックスが拉致された。
    その客である在仏米国大使館の外交保安部長ヒューゴーが現場を目撃したところから、謎解きが始まる。
    そこにマックスの旧友で元CIA職員のトムや、美人記者クラウディアが協力し、犯罪組織を追い詰める。
    クラウディアの父で、謎めいたルシヨン伯爵やらなにやら...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!