「千葉麗子」おすすめ作品一覧

「千葉麗子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/12/16更新

くたばれパヨク
  • ブラウザ試し読み

さよならパヨク
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 30
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 33
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 38
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 34
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • ママは愛国
    教育勅語は現代にも十分通じる価値観なのに、なぜパヨクが攻め立てるのか。「逆にしたらよくわかる教育勅語」(倉山満)を参考にするとこの理由がスッと理解できる。
    後半の倉山満との対談ではこれまでに3回あった「玉音放送」について。陛下のお言葉の優しさと強さは日本国民として本当にありがたい。にもかかわらず宮内...続きを読む
  • さよならパヨク
    元アイドルで元実業家の千葉麗子の左翼体験記。
    反原発運動がいつのまにか左翼活動になってしまい、そして左翼とおさらばするまでが赤裸々に語られている。その中で不倫についてもさらっと語っており、なかなか度胸があるというか、女の人ってスゲーなって感じの本です。
    これでわかるのは、結局は反原発・反安保・反○○...続きを読む
  • さよならパヨク
    パヨクから離れたのはすごいと思う
    でもなんで、いきなり極右に行ってしまうのか、理解できない自分がいます
  • さよならパヨク
    自身のサヨク活動に対しての記録と反省をつづった自己総括本。翻って現在はウヨク方面活動に行ってるようだが、ちょっと左右の振れ幅が大きすぎるような気がした。今度は自身の右翼活動の自己批判本出版、とならないことを祈ります。
  • さよならパヨク
    話題になっていた一冊。
    読み物としてはおもしろかったです。
    ただ、気づけば左翼活動家の一翼を担っていた。けれど嫌気がさして飛び出した。いまは右翼です。
    という著者の、行動力が強いが故の大きな振れが気にかかります。