最大30%OFF『ゆりかごに聞く』発売記念まさきとしかフェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
最大30%OFF『ゆりかごに聞く』発売記念まさきとしかフェア
2019年4月に『ゆりかごに聞く』が発売!なんとその最新作も含め、まさきとしか作品が最大30%OFF!【5/24(金)~6/6(木)】

  • このキャンペーンは終了しました 開催中の特集一覧へ

最大30%OFF!

      • ゆりかごに聞く

        ゆりかごに聞く

        私はこの子を愛せるのだろうか。 ゆりかごを前に自問自答する親たちの不安、そして罪を――誰が責めることができるのか。 誰もが母親になれるわけじゃない、母性なんて湧き出るものではない。子供は愛しいに決まっている――だけど。 柳宝子は虐待を疑われ離婚した夫に愛娘を奪われていた。ある日、21年前に火...

      • 完璧な母親

        完璧な母親

        値引き

        流産を重ね授かった最愛の息子が池で溺死。絶望の淵で母親の知可子は、息子を産み直すことを思いつく。同じ誕生日に産んだ妹に兄の名を付け、毎年ケーキに兄の歳の数の蝋燭を立て祝う妻の狂気に夫は怯えるが、知可子は歪な“完璧な母親”を目指し続ける。そんな中「あなたの子供は幸せでしょうか」と書かれた手紙が―...

      • ある女の証明

        ある女の証明

        値引き

        主婦の小浜芳美は、新宿でかつての同級生、一柳貴和子に再会する。中学生時代、憧れの男子を奪われた芳美だったが、今は不幸そうな彼女を前に自分の勝利を噛み締めずにはいられない。しかし――。二十年後、ふと盗み見た夫の携帯に貴和子の写真が……。「全部私にちょうだいよ」。あの頃、そう言った女の顔が蘇り、芳...

      • 熊金家のひとり娘

        熊金家のひとり娘

        値引き

        北の小さな島で、代々娘一人を産み継ぐ祈祷の家系に育った熊金一子は、神と畏れられる祖母と「血」から逃れるため島を出る。やがて大人になり、男の子の母親になることを願う一子が産んだのは――やはり女だった。明生と名付け息子のように育て愛そうとするが、ある日明生が失踪。一子は「バチが当たった」と怯えてい...