【感想・ネタバレ】死神のノルマ 二つの水風船とひとりぼっちの祈りのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2021年01月07日

前回に引き続き、死神のお仕事を手助けするお話。
響希の友人のゆうなの話が一番、
重たい話だったと思う。
死についてよく考えるお話。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月24日

死神に成仏されるお願いをされて、それに取り組んでいく話でした。亡くなった人が抱えていた問題の解決に取り組むのですが、亡くなった人の取り巻きにいる人たちの様々な葛藤を感じながら読めたのが良かったと思います。
あととても読みやすい感じだったのが良かったです!集中して読めました!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月24日

死神のノルマの2作目
死者の未練を解決することで成仏してもらう。
死神の下請けから解放されるための、膨大なノルマ
下請けの少年のケイとパートナーの響希

今回のストーリー
夢の後
宝ものは手の中に
夏の果ての祈り

理不尽に命を絶たれたものにとっての救いって何なんだろう。
幸せなにる権利は誰にでもあ...続きを読むる。そんな弱い女性の背中を押してくれるそんな、お節介なおばさんの話も好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月08日

成仏できない死者をあの世へ送る仕事をしている青年・ケイと女子大生・響希が、様々な死者に出会い、成仏させようと奔走します。

この作品はシリーズの第2作目ですが、個人的にこちらから最初読みましたが、普通に楽しめました。それまでの流れがダイジェストのように描かれているので、そのあたりを詳しく知りたい方に...続きを読むは、ぜひ第1作目を。

サクサクと物語は進行するので、あっという間に読めました。未練の残った3人の死者にスポットを当て、それぞれ何故ここに彷徨い続けているのか。接していくうちに残された人達の思いやその先に待ち受ける結末が、感動を誘いました。
また、その他に響希の周りの人たちとの難病に対する向き合い方も描かれています。
どうすることもできない切なさや歯痒さがありながらも、少しでも取り除こうと奔走する登場人物の姿に読み手側としては、温かい気持ちになりました。

一つ一つ短編集並のページ数ながらもほろっとさせてくれました。ただ、ご都合主義な感じは否めませんでした。
ちょっと難航するのかなと思いきや、偶然見つかったという流れなので、スピード感はあるものの、思わずツッコミを入れたくなりました。

雰囲気はファンタジーやラノベっぽく、アニメの方が想像しやすかったです。
これで完結というわけではなく、ケイはノルマを達成できるのかが今後の注目かなと思いました。

このレビューは参考になりましたか?