宮田光の一覧

「宮田光」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/25更新

ユーザーレビュー

  • 死神のノルマ 二つの水風船とひとりぼっちの祈り
    前回に引き続き、死神のお仕事を手助けするお話。
    響希の友人のゆうなの話が一番、
    重たい話だったと思う。
    死についてよく考えるお話。
  • 死神のノルマ
    死神というタイトルの本は少々似る部分は
    あると思うな。
    その中でも、ケイが祖母の魂を送ることができて
    よかったし、義弟の為の仕事だということに
    感動した。
  • 死神のノルマ 二つの水風船とひとりぼっちの祈り
    死神に成仏されるお願いをされて、それに取り組んでいく話でした。亡くなった人が抱えていた問題の解決に取り組むのですが、亡くなった人の取り巻きにいる人たちの様々な葛藤を感じながら読めたのが良かったと思います。
    あととても読みやすい感じだったのが良かったです!集中して読めました!
  • 死神のノルマ 二つの水風船とひとりぼっちの祈り
    死神のノルマの2作目
    死者の未練を解決することで成仏してもらう。
    死神の下請けから解放されるための、膨大なノルマ
    下請けの少年のケイとパートナーの響希

    今回のストーリー
    夢の後
    宝ものは手の中に
    夏の果ての祈り

    理不尽に命を絶たれたものにとっての救いって何なんだろう。
    幸せなにる権利は誰にでもあ...続きを読む
  • 四つ葉通りには秘密がある
    タウン誌の営業の里々香が通う四つ葉通り商店街。そこで起こる小さな事件を通して見えるここで暮らす人たちの関係性が楽しい。なんとなく家族にも見えるくらいお互いのことを大切にしていて。里々香が居心地がよくなるのも分かる気がした。だからこそ、自分の秘密が辛かっただろうとも。この商店街とここの人たちには変わら...続きを読む