【感想・ネタバレ】赤の王のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

まさに、SFファンタジー❗

boof 2020年05月09日

青の王、白の王、赤の王と、一気に読みました❗ 久々に、心踊るハラハラドキドキのお話でした。もう他の色の王って居なかったっけ? まだまだ、続きのお話が読んでみたいような気がします。この作者の他の作品も、是非、読んでみようと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月25日

読み終わってしまった……。
全てがこのお話につながっていたんだなぁ。白の王を読んですぐ赤の王を読んだこともあり、彼らの最後には涙が浮かんでしまった…
一度の過ちから、一気に転がり落ちるように変わってしまう。誰もが正しいことだけをできたらいいけれど、なにかを守るために踏み外してしまうこともある。
かと...続きを読む思えば奇跡のような出会いから、歩み方次第で広がる未来もある。

最後の最後、彼も、別の彼も、大事なものを見失わなくてよかった。血は血。それぞれがちゃんと、自身の努力と魂に目を向けてくれてよかった。
青の王は癒しだなぁ。白の王はあたたかい。そして、赤の王からは頼もしい優しさを感じたなぁ。

はぁ、この三部作を読めてほんとによかった。
三冊大事にしよう…。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年04月12日

良かったです。
やはりファンタジーはいいですね。作品の世界に入り込んで、現世の憂さを一時でも忘れさせてくれます。
白の王、青の王も読んだのにあまり覚えてないからまた読もうかな。
三部作なので完結してしまったのは寂しいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月07日

このシリーズすき!
時の流れも愛おしいし、あぁあの人たちの意志や想いはこうして引き継がれていくのねとうれしくもある。

わたしはやっぱり白の君が好きだわ。

青の王も白の王も赤の王もそれぞれの王たる力と想いをもって、眷属を守る。ときに人間をも救う。

血は血にすぎない。
ただ自身の努力と魂が、その人...続きを読むを特別にする。

王のお言葉には目が覚める。

青、白、赤の順にまた王の言葉をかみしめたい。

このレビューは参考になりましたか?