【感想・ネタバレ】ちょっと一杯のはずだったのにのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年05月08日

期待の新人・志駕晃さんの第2作なのですが、実は私は不覚にもこちらが最初の作品だろうと完全に勘違いしておりました。でも結論として大満足で面白く読み終えられましたし著者の人気の理由がよくわかりましたね。人気女性漫画家の西園寺沙也加が自宅マンションの一室で絞殺死体となって発見され現場は完全な密室で酔いつぶ...続きを読むれて記憶を失くした恋人の矢嶋に嫌疑がかかるのだった。一昔前なら思いも寄らぬ現代的な密室トリックと好感の持てる名探偵と死者復活!の趣向が素晴らしく、サクサクと快調に読めて著者の天性の才能と魅力を強く感じましたね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月30日

(失礼ながら)タイトル的にも『スマホ~』ほど期待せずに読んだ。という事もあってか、割と最後まで楽しく読めた。最後はちょっとイイ話。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月15日

お酒は、ほどほどに‥
とんでもない事件に巻き込まれてしまう可能性が‥
最後は、あぁと納得できました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月23日

ちょっとはめを外して飲んでただけ。それがまさか自分の記憶のないところで殺人を......。証拠を実証しなければ自分が起訴される。そんな絶体絶命のなかで、最愛の恋人を殺害した加害者を突き止めていく物語。
日本では、酔っていたからしょうがないというキャッチフレーズがあるのか?とおもってしまうくらい、酔っ...続きを読むてたからレイプされても仕方ない、酔ってたから電車で吐いても仕方ない、酔ってたから店員に暴力ふるっても仕方ない、酔ってたから遅刻しても仕方ない。そんな言い訳がまかり通る。それに加えて酔っていたから記憶がないから、加害者は殺害の意志はなかったと裁判で戦える。そんなばかな話があってはならない。大人は、子供に言い訳するなというが、誰が言い訳しているかってそういった飲んで記憶がなくなるまで飲んだ大人でしょう。そういった失敗があるのなら尚更、飲むな、そしてアルコール依存症のリハビリ施設にでもいけばいい話。
自分に対して甘い人間の言い訳にお酒が使われる。日本に帰国して毎回思うのは、平日でもべろべろまで飲んで終電に帰宅しようとしている人でしょう。そんなに飲む時間があるなら、家帰って家族と過ごしなさいと毎回説教じみに思ってしまう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月01日

結構、サクサクと読んでしまいました。
星4まではいかない、3.5ぐらい。

周りの評価は少し低めだけど、そんなこともなく、まあ面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月14日

スマホを落としただけなのにの後に読んだので、期待してたのですが、、ストーリーは面白かったですが、結末が少しイマイチ!!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月11日

漫画家、ラジオパーソナリティーの西園寺沙也加の死体が見つかった。
現場は密室。
第一発見者であり、恋人でもある矢嶋が疑われるが、本人も完全否定ができない。
死亡推定時刻付近で飲酒していた彼は当時の記憶が抜けて落ちていた。
これは酩酊していた矢嶋が起こした殺人事件なのか、それとも…?

*****

...続きを読む『スマホを落としただけなのに』を読み、文体はあんまりハマらなかったもののアイディアが面白いなと気になっている作家さん。
もう1冊、と読んでみた。

文体がやっぱりあまり好みではないかな~読みにくいまではいかないんだけれど。
全体的にコミカルな雰囲気があり、殺人事件が起きてはいるもののシリアスな流れにはならない。
なので、しんみりするラストに唐突感を私は感じてしまった。
しんみりといってもさらっとしたものだったからそこまで違和感はないけれど。

録音内容の構成だとかちゃんと考えてのものだったんだなとか面白い部分もいくつかあったので、また読んではみたい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年07月27日

サクッと読めて、意外と面白かった。
でも、刑事って、こんなに仕事出来ないのが普通なのかな?
密室のカラクリが分かっていないにもかかわらず、犯人じゃない主人公を追い詰めて犯行を自供させようとしたり、探偵でもない弁護士に謎解きをさせてしまうなんて。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月11日

人気漫画家でパーソナリティの西園寺沙也加が絞殺された。恋人の矢嶋に殺人の嫌疑がかかる。彼は死亡推定時刻に彼女の部屋を訪れていた。但し、泥酔によりその時の記憶を彼自身が曖昧であった。果たして彼は犯人なのかどうか。密室の殺人が謎を解くカギになる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月04日

過去のシリーズに比べると、だけなのに感が少し弱かった。途中からは普通の推理モノになって魅力半減。と言いつつも主人公の記憶がないという設定自体は面白いので着眼点は流石。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月17日

「スマホを落としただけなのに」が面白かったので、これも読んでみました。読みやすく、まずまず面白かったのですが、結局密室の謎解きだけが主題の様な話でもう少し複雑な展開があればと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月15日

謎を解くまでが長くて飽きたかも

最後はおぉっておもったけどイマイチかな

担当著に言うと私とは相性が悪かったわ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月31日

‪デビュー作『スマホを落としただけなのに』が昨年映画化された著者のミステリー第2弾。密室トリックのプロットは身近で怖かった前作のインパクトには及ばないかなと思う反面(酔って記憶を無くしたという設定がもっとストーリーに効いていたら違ったかも)元ラジオディレクターという著者の職歴を活かした舞台設定や終盤...続きを読むの展開は面白かった。‬

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月01日

なんか終わり方独特で久しぶり味わった変な感じ
羅生門を高一で読んだ時に真相教えてくれよって思ったの思い出した

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月11日

うーん。なんかいろいろ残念。
もっと面白くできる要素が詰まってたのに、いろいろあっさり終わったし、トリックも逆再生もどこかで聞いたことある感じだし…。1作目ほどの面白さはないかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月20日

全体的な構成としては今ひとつかな。ダラダラと主人公が疑われながらも酔っぱらいに密室は作れないしで話が進んで、終盤にいきなり解決する。謎解きのシーンもタネが読めちゃうので、いまいちサプライズ感がない。もうひとつふたつひねって欲しかったな。

このレビューは参考になりましたか?