【感想・ネタバレ】淀川でバタフライのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年02月13日

著者の旅行記も面白いが、このエッセーもまた抱腹絶倒である。
なんといっても著者のお母さんがすごい。娘のデートを覗き見したり
50歳過ぎてから腹話術師になったり、想像の遥か斜め上を行っている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月18日

旅人・たかのてるこの基礎がわかるエッセイ。ネタじゃないかと思うくらい、抱腹絶倒のてるこの家族・友人の数々。落ち込んだときに読むと、落ちこんでいるのが馬鹿馬鹿しくなります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月09日

いやぁーオモロかった!何回もおなか抱えて笑った!愛すべき人やなぁーたかのてるこさん!共通点なんて大阪で生まれた女ぐらいやけど、妙に親近感を感じて読み終わる頃にはすっかりアミーゴになれた気分♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月15日

ガンジス河でバタフライのたかのてるこさんのエッセイ。とにかく笑える。特におかんの話。これぞ大阪って感じ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月21日

「ガンジス河でバタフライ」「ダライ・ラマに恋して」を読み、文章力のある奇抜な方かと思いきや、高校の1つ上の先輩に橋下徹がいて、半年勉強しただけで日大芸術学部に合格してしまう、実は頭の良い方だったんですね。
高校時代中心の自伝的な本だが、とにかく、おかんのキャラが凄すぎ!
(ご本人は嫌がると思うが)そ...続きを読むの血を受け継いでいる感じが良く出ている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月13日

この本は面白かったです! たかのてるこさん、最高です!「ガンジス河」の前に「淀川」があったんですね!この本は「お先、真っ白」(2003.12)を改題・加筆修正したもの(2009.8)だそうです。16歳、高校1年、中学・高校水泳部員の著者、逆三角形のからだで、十三大橋から20m下の淀川に飛び込んだそう...続きを読むです。すごい!文化祭の映画の撮影として!この本を読んで、たかのてるこさん、体力もさることながら、胆力、そして文才も並みではないと~~~!また、彼女のご両親、特におかあさん(おかん)が素晴らしいです(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月21日

笑った〜。
特にトイレの話のナオちゃん!
きっとオモロくてあったかい作者やからこんな愉快で素敵な仲間たちが、集まってくるんやろうなあ。いい!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月31日

少しウケを狙いすぎている印象は受けましたが、
楽しんで読めました。

みんなに好かれる人って大抵、家族仲がとても良いと思います(波平データ)。
たかのてるこさんもその例に漏れず、家族愛に満ちた生活を送ってきたのがうかがえました。
思いつく発想も、大胆な行動も、自分にはないものだらけなので、うらやまし...続きを読むい気持ちになりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月20日

ガンジス河でバタフライの著者、
たかのてるこさんの
エッセイ。

途中、読むスピードが落ちましたが
淀川でバタフライあたりからは一気に読みました。

「どの国も、
 そこに生まれ育った人にとっての故郷だから、
 私は世界中の、
 いろんな人の故郷を旅してきたことになる。」

腹話術...続きを読む師の母や、
寡黙な父や、
かなりキャラクターの強い人たちが登場します。
たかのさん自身を形成してる、世界はパワフルでした。

バリバリの関西弁で突っ込みどころ満載だし、
かなり濃ゆいです。

個人的には、
旅行本のほうが好きかも。

読みやすくて笑えて、
たかのさんのあったかさが伝わってくる一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月20日

相変わらず、パワフル!
面白い!
わたしも旅好きだけど、本当にこの人にはかなわないなぁ~としみじみ思う。

旅エッセイではなく、たかのさんの日常エッセイ。
おかんとおばあちゃんたちも、個性的で面白い。

関西人って、すごい!
日常エッセイだけれど、とても面白く読みました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月24日

著者は、「日本一おもしろい旅人OL」。のちにガンジス川でバタフライすることになる彼女のルーツがよく分かる本。 おかん話に笑ったり、高校時代の話にホロっときたり・・・。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月12日

Oh shit! constipation, fuck yourself! lasik ope, the fare for me before and after. 言いまつがい。地下鉄幕の内線も笑ったけど、ゆりかもめを「みどりがめ」吉良上野介を「よしよしうえのすけ(i_i)\(^_^)」も満員の...続きを読む電車内で吹出しちゃって恥かいた(汗

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月08日

こってこてなのでミナミの方かと思いきや、実家がご近所さんだった。
淀川だもんな。
かわいいおばあちゃんの話がすてき。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月09日

「ガンジス河でバタフライ」の高野さんの身辺エッセイ風。『ガンジス河~』は読んだことなくてタイトルを知っていただけだけど、淀川でっていうのがいいじゃん。しかも、タイトルだけ二番煎じかと思ったら、本当に高校生の頃に淀川に飛び込みバタフライをしたという……。笑かしてくれつつ、しんみりともさせてくれて、いい...続きを読む人たちに囲まれて生きてきたんだなー。

このレビューは参考になりましたか?