【感想・ネタバレ】頭のよさとは「説明力」だのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年05月05日

社内でのプレゼン、上司や部下との会話など日常で自分は説明が下手だと悩んでいる方にとって役立つ一冊である。
1.わかりやすい説明とは
2.説明力を上げるにはどうすればいいか
ロジカル・シンキングや仮説思考の本はたくさんあるが、説明力を上げるための本はこの一冊で十分なくらい充実した内容である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月07日

・「時間感覚」「要約力」「例示力」
・上手な説明をするためには、まず情報を絞り込む。
・説明のポイントは三つに絞り、優先順位をつけ、他のものは切り捨てる。
・相手にとって、「かゆいところに手が届く」という視点で、情報を絞り込んでいくことが重要。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月06日

説明するにあたって大切な3要素とそれらのトレーニング方法が書かれている。具体的なトレーニング方法があり、自分でもすぐ実行できるのがありがたい。やる。
説明するときの目先のテクニック(図解する、など)よりも短い時間でもぱっと説明できるように地力を鍛えるところに重きが置かれている。そこが他の本とは違う印...続きを読む象。説明を飾るテクニックを求める人には不向きと思われる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月10日

上手な説明の基本構造

まず、一言で言うと〇〇です

つまり、詳しく言えば〇〇です

具体的に言うと〇〇です

まとめると〇〇です

これを1分で話せるように繰り返し練習すること

分かりやすく、読みやすい本でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月02日

上手な説明をするためのコツなどのコンテンツも良かったが、何より説明に対する意識が変わったのが最も良かった。なぜ上手に説明することが大事なのかを理解したことで、説明に対するモチベーションが刺激され、説明について考える時間が自然と増えている。そして以前よりも的確に効率よく説明ができるようになった実感があ...続きを読むる。良い本。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年04月29日

説明の仕方がへたくそで、いくつか本を読むも、ついついどんどんとこの手の本を買ってしまう。
これもそのうちの一冊。

基本的に、上手な説明の仕方というのはどの本を読んでも変わらない。その中で、相手が何を知りたいかを考える・説明しようとしていることの本質は何かを考える・それをA4一枚にまとめるという方法...続きを読むは実践しやすいなと思った。
忙しい上司などにはこれが一番だ。(たまにだらだらした説明が好きな人もいる…笑)

頭のよさ、つまりは相手の求めていること、そしてその本質をとらえ、そして自分には何ができるということをうまく伝えられることなのだろうな。「口下手でも真摯に説明することで、信頼を得る」なんて昔は言われたけれど、なかなかそうもいかないのが現実。
自分はどう進めたくて、相手はどうしたいと考えていて…と資料を整理することが、つまり「頭がいい」となるのだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月14日

部署異動に伴い短時間でズバッと上司に説明しなければならない機会が増えた一方で、実際の説明の際は「あのー、そのー」とシドロモドロな自分に嫌気がさして購入。

この本で参考になったのは次の3点。
◯ポイントを絞り込む。最大三つまで。
・枝葉末節に拘らない。「これはいらない」と思うところは切り捨てる。
...続きを読むA4一枚や、1分間の説明にまとめてみる。(本や新聞記事の要約で練習すると良い)
◯相手が聞きたがってることと、相手のレベルを察知する。
◯人の説明を採点しながら聞いてみる。

このレビューは参考になりましたか?