【感想・ネタバレ】プロティアン 70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年03月08日

人生100年時代に突入。
そのなかでも如何にいきていくか。
大手企業が軒並み終身雇用はできないといっている世の中で、どうやって生きていくかのヒントがのってます。
30代、40代もちろんのこと、20代、管理職もよんだらいいと思う。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年04月16日

昇格や昇進よりも心理的な成功が大切
→成長を実感するときに感じる事ができる

本やニュースで社会の状況を把握する
読む本
①売れている本→どんな本が書かれているか
        どんな感想を伝えるか
        なぜ売れているのか
②専門書を読む→自分の経験を客観的に理解する
③自分の環境と離...続きを読むれた歴史書や海外書籍を読む

入社後 他社が欲しがるような仕事の強みを伸ばす

趣味から複業に変える→生産側にまわる
趣味や副業を本業に繋げる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月29日

ダグラスホールの理論では、アダプタビリティーとアイデンティティーの両建て強化に重きが置かれているが、この本ではさらに経済的な充実も追い求めるべく理論を拡張しており、より今日の社会における実用性が上がっている印象。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月10日

【プロティアン】
人生100年時代を迎えようとしている今、従来の働き方ではもったいないなと思ったことがあります。
私の会社員人生はその時から変わってきたのかも。
転職を機に様々な気づきがあります。少し踏み出せば新しい世界があることを実感しました。何が自分自身にとって最適な仕事なのかはまだ見つけきれて...続きを読むいないと思いますが、迷わず前に進んでいこうと思います。
著書の中で、『プロティアン・キャリアとは、人生100年時代を豊かに過ごすための羅針盤であり、心理的な達成感と内的な幸福度を高める実践的な「生き方の作法」なのです、とあります。まさにそうだと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月17日

キャリアアドバイザーの自分が読んですごく勉強になったことも多かった。この分野ってやっと言語化されてきた印象。

全体のメッセージとして、強く感じたのはいわゆる、ワークアズライフの考え方で、仕事とそれ以外を切り分けないということ。お金だけでなく、人間関係なども含めた様々な資産をバランスよく豊かにしてい...続きを読むきたいと思った。

個人的に1番刺さったのは、キャリアの8割は偶発的なものだが、その偶発的事象に対応するために計画を立てて準備するのが大切ということ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月24日

ビジネスキャリアを貸借対照表などのビジネス諸表に置き換えるなど「働く」の今を見事に表現している。今の自分を振り返れるし、なにより元気をもらえた。田中研之輔教授 @KennosukeTanaka ありがとうございます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月04日

プロテウスが変幻自在に姿を変えたことに由来する プホティアンキャリアという考え方の本。
キャリアを自分で考え、自分で作って行こう!!ということ。
組織内キャリアから個人のキャリアへ、社会との関係性、アイデンティティとアダプタビリティ。
キャリア資本 ビジネス資本・社会関係資本・経済資本の三つ。ライフ...続きを読むシフトの無形資産 生産性資産・活力資産・変身資産。
ビジネス資本 リテラシ・プロダクティビティ・アダプタビリティ。
社会関係資本 異業種交流 外とのつながり。
経済資本 お金に変える。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月18日

70歳まで働き100年を生きる時代、キャリアを組織に預けるのではなく自分でデザインしていく。変幻自在なプロテウスのように社会や環境の変化に応じて柔軟に変わる。動産・不動産といった有形資産だけでなく、生産性資産(スキルや知識)・活力資産(健康や人間関係)・変身資産(自己理解や人的ネットワーク)を蓄積し...続きを読む、自分に投資をして、ビジネス資本と社会関係資本を増やす。

考え方的には、今だとわりと普通なように感じますが、社会の仕組みの方はどこまで追いついているのだろうと思います。

このレビューは参考になりましたか?