【感想・ネタバレ】灼熱のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2020年12月31日

軽く読みやすい文体なのに、重くそして設定が面白い。途中の恋愛モードの場面に「こんな話だっけな?」と疑問を感じつつも、ラストの英雄の告白で「えっ?まじで?」と驚愕。結局元夫はなぜ死んだ?最後までよくわからず。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月21日

復讐とはすごいエネルギーを生み出すものなんだ。
復讐が達成できたとしても、何も得るものはないと思うが。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年02月20日

悲しい終わりだった。助かってほしかったなー。そして、お互いの気持ちを知って、新たに人生を初めて欲しかった。。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月27日

つい一気読みしてしまった。

それほど多いページ数ではないのに、起承転結がはっきりしているからなのか、読後感はとても充実しています。

何が本当の幸せなのか。
暴かなければよかったのか。
出会わないのが幸せだったのか。

色々思うところはありますが、結局はお互い心のどこかにあるその黒い無意識で繋がり...続きを読むあってしまったのかなと。

ある意味英雄は幸せでしたね。

遺された2人は、きっと辛いけど生きていくのでしょう。
その先に自分を許せる未来がありますようにと願います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月25日

ほぼ一気読み。読者がどうせ深読みするだろうなと計算して、それを鮮やかに裏切るストーリーを組み立てている。まさかのハッピーエンドか?と思わせるミスリードも見事。
最後ヒロインたちの悲観的な想いとは裏腹に、なんとなく希望の光を暗示しているように思うのは私だけか?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月13日

展開が早くて一気に読んだ。新婚夫婦がほのぼのと朝食を食べていると思ったら、数ページで元夫が死んでいたり、父親が殺されていたり、これから何が起こるんだろうとワクワクさせてくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月10日

昼ドラ、もしくは火曜サスペンス劇場みたい。夫を殺された咲花子は、整形で顔を変え、無罪釈放になった容疑者の医者の男の妻となり、復讐のチャンスを伺うー。ストーリーにはそんなに惹かれなかったが、起承転結がハッキリしているので、それなりに面白かった。しかしな、別人レベルで整形しているのに、医者の夫が気づかな...続きを読むいってことある?ブラックジャックに整形してもらったわけじゃあるまいし。他にも、ん??と思う所多々あり。咲花子の短絡的な性格も、何やねん、となる。でも、さっくりサスペンス読めて楽しめた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月23日

「暗黒女子」で興味を抱いた著者。「鏡じかけの夢」はかなり面白かった。

とまぁ著作はちょいちょい読んでいるのだが、今作は「ガラスの殺意」的な印象。テレビでやってる2時間ドラマ、いわゆる火曜サスペンス劇場的な。なかなかのハード設定。夫を殺害した医師に制裁を与えるため、整形してその医師と結婚生活をするの...続きを読むだが…。

前半は憎しみを糧に虎視眈々と耐え忍ぶ描写で魅せる。後半はお互いが疑心暗鬼に陥りその後の展開がどうなるのか気になって読むスピードが増していく。正に火曜サスペンス!

この例えの真意は、面白いけどやや物足りない感。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月14日

最愛の夫を殺したと思える男に復讐する為、整形して身分も変えてその男に近づき偽装結婚してしまう妻。殺すチャンスを窺いながら生活していく内、段々と男が善人に思えてくる。この男は本当に犯人なのか? 男に自分の正体がばれているのではないか?・・・というストーリー。
秋吉さんの作品の愛読者なら、今作の作者の企...続きを読むみは気付くかも知れない。鈍い私でも大方分かったから。それでも小説として抜群に面白いし、結末もいかにも「イヤミスの女王」で私は好きだなあ(^-^)。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年04月27日

あ、そっちの方だったのね。
最初の事故で英雄が出頭していれば、咲花子の人生良くなっていたのか?というと、そうとも言えないような。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年12月20日

復讐のために、整形をして恨みを持つ男性と結婚をする…
本当の自分に嘘をついて生きる程、悲しく辛いことはないと思いました。
真実を隠して生きる孤独な人。
そんな人の中にも本当は愛があって、心から人を愛するからこそ嘘をつくのかなと。
切ない物語です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月23日

すごく読みやすかった。バッドエンド。
うーん、苦しいね。英雄を本当に好きになってからそのまま幸せな生活を続ければ良かったのにと思ってしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月30日

初読みの作家さん。

夫が知らないマンションから転落死し、製薬会社に勤めているはずがリストラされて、そのマンションで投資詐欺を行っていたと妻咲花子は知らされ、さらに容疑者の医者久保河内英雄が逮捕されたが嫌疑不十分で釈放されたことを知る。
残された咲花子は、ネットで知り合った女性と一緒に自殺しようよう...続きを読むとして自分だけが生き残り、相手の女性絵里の戸籍と顔をもらって、英雄に近づき、夫を殺した証拠を見つけるために結婚する。という設定は鬼気迫る感じはするが、憎い相手をセックスしてまで証拠を探す?もっとましなやり方があるでしょ。3000万円もあるんだし。
と、身も蓋もないことを思っていたら、やはり、絵里はしだいに誠実な英雄のことを好きになるが、英雄に別の秘密がある事が分かり、英雄の妹までからむミステリーになってゆく。
誰も何も救われない結末はどうにかならなかったのかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月13日

愛する夫を殺した疑いのある医者の英雄に復讐するため、整形して過去を捨て英雄の妻になった絵里(咲花子)。警察も突き止められなかった殺害の証拠を探すか見つからず、やがて夫としても医者としても完璧な英雄に惹かれる自分に戸惑う。復讐心一筋だったのにぐらついてしまう展開はリアル。幸せな環境の中黒い炎を燃やすの...続きを読むは難しいよね。後半証拠が見つかったか?からの真相に向かって畳み掛けていくスピード感は気持ちいいけど肝心の意外な真相は気持ち良くない。というか救いがない。でも綺麗に纏まっているからこれでしょうがないのかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月17日

復讐の為に整形し、身分を変え、元夫殺しの容疑者だった男の妻となる。物語の着地点が気になり、終盤から読む手が止まらない。ボタンの掛け違いが生み出した悲しい物語。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年07月29日

復讐物ということで,ドキドキしながら緊迫感のあるやり取りを読み進めていたが,まさかの結末で,みんなが本当の心の内を大切な想いを打ち明けることができていたらまた違った未来が見れたのかもしれないと,とても悲しかった.

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年07月26日

あっという間に読める。でもきっとすぐに忘れるだろうなって感じ。整形で顔を変えるってよくある話だ。私だったらそのまま結婚生活続けちゃう。パソコンも見ない。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年06月09日

英雄がいい人すぎて、どうせなら最初に咲花子に打ち明けてくれればなぁという気になっちゃう(それだと話が成立しないけど…)。
最後の展開が唐突すぎて、残された2人が良い関係でいられるのか…。なんか切なくなってしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月15日

穏やかで愛情深い夫。しかし私は、彼を愛していない、なぜなら彼は、私のかつての夫を殺した男だから……。複雑な家庭環境に育った咲花子は、同じような問題を抱えた忠時と出会い、恋に落ちた。やがて二人は結婚し平穏な日々を送っていたがある日突然夫が転落死したと連絡が入った。唯一の目撃者である医師が犯人だと疑われ...続きを読むるも、夫が医師に対して詐欺を働いていたことが明らかになり、世間の目は一転する。証拠不十分で犯人不明のまま、自殺として処理されるも咲花子には信じられなかった。そして医師に近付き、妻となり証拠を見つけ出そうとするが……。

前半英雄が怪しいエピソードが薄くて、咲花子のあたりだけ強くてつらい。でもだんだん心を通わせてハッピーエンドを迎えられそうな様子は微笑ましかったのにこのエンド……いや妹はもうちょい反省しようよ……話の展開は早いけど読み易い。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年04月01日

*復讐のために、女は整形し、身分を変え、憎い男の妻となった…… 人は復讐のために、どこまで非情になることができるのか? *

中盤までは、一気に引き込まれる展開です。側にいるだけで嫌悪感を覚えるほど憎んでいる男に近づき、微笑み、篭絡し、肌を合わせなければならない業火の日々・・・その悔しさと情けなさが...続きを読む痛いほどに伝わってきます。
ただ、中盤からの英雄に対する気持ちの変わりようがあまりにも突然な上、安直過ぎる。そんな短期間一緒に暮らしたくらいで?と全く付いていけず。その後の、英雄やその妹の裏事情に通じていく展開がなかなかだっただけに、少々残念な読後感でした。

このレビューは参考になりましたか?