【感想・ネタバレ】殺しの柳川 日韓戦後秘史のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年09月22日

許永中に会いに行くところから始まり、興奮する/ かつて斯界を震撼させた、殺しの軍団柳川組/ 柳川次郎の引退後の人生を掘り下げている/ 在日朝鮮人として生まれ韓国・日本社会の狭間で葛藤する/ 韓国政府の窓口となり日本での工作に参加、大統領とも深い関係になる/ 大阪における民団と総連の暗闘/ 部落解放同...続きを読む盟支部長・飛鳥会小西邦彦、極真会館大山、梶原一騎、東声会町田、男・山根、司馬遼太郎、許永中、亀井静香、名だたる交際録/ 生前は懇意にしていたクセに死んだ途端に手のひらを返して知らんぷりする者がいるなか、山根の潔さはなかなか格好いい/ 四代目山口組体制で相談役として復帰する話、秘書に託したヤクザ復帰を確信する指輪のくだり、とても面白い/ 柳川組は復帰するはずであったのか、と/

海峡に立つ(許永中)と補完関係にあるので両方読むのをお薦めする

このレビューは参考になりましたか?