【感想・ネタバレ】私は私のままで生きることにしたのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年04月04日

韓国の現状。
日本もとても近い。

幸福になることが人生の目的ではない。
人から見て幸福の定義に当てはまらないからといって自分を恥じる必要も惨めだと思う必要もない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月08日

日本の自己啓発本よりずっと読みやすく、心にすんなり入っていくように感じた。
本人の実体験をもとにしているからか、押し付けられていたり、上から目線で語られるようなものではなく、自分も感じてしまう不安、哀しみの解決が分かりやすく書かれていた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月07日

韓国で大人気なエッセー。日本でも評判に。生きにくい韓国社会の様子がにじみ出てくる。と言っても日本も程度の差はあれども同様な社会であり、競争社会で学歴社会であることは変わらない。一度社会から滑り落ちると再び立ち上がることがとても大変なところも似ている。なんでこんな社会になったのだろうか?文化による影響...続きを読むが大きいのだろう。儒教社会からくる、人と同じようにしないといけない、人に後ろ指をさされてはいけない、出る杭になってはいけない、という個人の自由が少ない社会だったからか。著者の言っているように、「誰の真似もせず、誰もうらやまず、自分を認めて愛していこう」。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月06日

荒んだ心に優しい言葉が染み渡る〜。

生きていれば自分は必要ない人間なんじゃないかって辛くなることも沢山ある。でも、周りのために変わる必要なんてない。自分は自分のままでいいんだ。自分を幸せにできるのは自分だけ。
そうやって幸せオーラを振りまいていれば素敵な人たちが寄ってくるはず。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月19日

私は私のままで生きることにした。キムスヒョン先生の著書。韓国と日本の社会環境や文化は似ているところが多いから、キムスヒョン先生のお話には納得させられるところがたくさん。私は私のままで生きる、自分らしく生きるのは簡単なことではないけれど、だからといって私は私のままで生きる、自分らしく生きることをあきら...続きを読むめてしまってはそれで終わり。キムスヒョン先生から元気がもらえる良書。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月09日

自分を大切にしようと思える本。

何をしても自分で責任を取れるならいい。
したいことをできると思ったらやってみるという作者の言葉が印象的でした。

韓国と日本、共通点もあり、韓国社会で起きていることが日本社会でも当てはまるなと思いました。考えすぎずに、鈍感に生きてみようと思えました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月03日

そのままの自分の大切さに気付かされました。
でも、日本と韓国ではやはり違うところもあるのかな、と思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月29日

自分を大切にする事、他者を尊重する事、他人の評価軸に振り回されないようにする事の大切さとコツがやさしく描かれていて深く共感する。
我々がいかにそれらと真逆のものに染まってしまっているか気づかされる。
まあ「私らしさ」にも落とし穴がなきにしもあらずでは…とは少し思ったりもしたけど。
K文学界隈は癒やし...続きを読む系が台頭中らしいけど(『あやうく一生懸命生きるところだった』とか)、何となくだけど雰囲気の一端が掴めた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月16日

韓国で生まれ育つ筆者の書いたこの本が日本でも流行るのが納得できる。私は普段から悩んでばかりというわけではないが、この本に背中を押されたような気がする。挿し絵も温かみがあって素敵。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月12日

読みやすい。韓国と日本は共通する部分が多いと感じた。社会の病み方とか、生きづらさとか。タイトルが絶妙。若い子にぜひ読んでほしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月30日

こういう自己啓発系の本はあまり読んでこなかったが、話題書であることと表紙に惹かれて購入。
私が私らしく生きるためにはどうしていけばいいか、その多くの要素を例え話を豊富に用いて説明してありよみやすかった。
自分の人生に落とし込むにはもっと丁寧に考えていく必要があると感じたので、また落ち着いたら読み直し...続きを読むたい本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月30日

印象に残った部分
——————————————-
今の私たちにはふたつの変化が必要

●他人の人生に過度な関心をもたず
干渉しないこと

●他人の反応に過敏にならないこと

一人一人の生き方と価値観を認め、
共に生きる方法を学ぼう
——————————————


個人的にイラストが可愛いくて気に入...続きを読むったし
そのイラストにそえてある一言が
本文より印象に残りやすく
わかりやすくて良い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月10日

私が私らしく行きていくためにどうすれば良いのか、私たちは人の目を気にしたり、肩書きにとらわれる。人に対する不信、侮辱、競争主義、差別など世の中には沢山あるが、考え方ひとつで幸せな気分になる。角度を変えるだけで世界が開ける。人のことも大切だろうけどもっと自分を大切にするべき。納得。
【私たちは自分以外...続きを読むの何者にもなれないし、なる必要もない。ありのままの自分で生きること】
人は自由、自分自身を大切にありのままの自分でいたいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月28日

挿絵がいいな。絵をみて、なるほど!と
一目瞭然でわかる。
人の価値観に左右されず、自分の軸で生きる。
情報過多のいま、他人の意見や考えに
影響を受けすぎてはいないだろうか?
と自問自答。
誰かの人生を生きることはないし
人の価値観で生きる必要もないって思う。
ただ、どこかで正解を求めてしまう自分がい...続きを読むるのも確か。
何か頼りになるもの、こういう生き方をすれば
幸せになれるよ、というものを探してる。


この本の一節に
『友人から突然、こんなメッセージが送られてきた。
「いつも頑張ってるね、あなたに刺激を受けている」
でもそのときの私は、
寝転んでインターネットショッピングをしていただけ......。』

表面だけをみて他人の人生の重みを測るけど、他人の目に映る自分の姿がすべてではないように、私たちの目に映る他人の姿もすべてではない。

人の人生はなぜか素敵に見えたり
うらやましく思ったりする。
それが全てではないのにね。
へんな錯覚。
Facebookやインスタもそうね、、、
ちょっとお休みするのもいいかもしれないな、
と思う今日この頃。

いい本に出会った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月08日

学歴社会、貧富の差が激しい韓国では、ヒトとの比較が物事の基準になっている。幼い頃から富を得るために勉強に励み、良い大学に入ること・大きな企業に入ることが「正」とされ、人間関係の中では同調圧力にさらされる。知らず知らずのうちに、心は疲弊しているのかもしれない。
この本は韓国のみならず、日本も映し出して...続きを読むいると思う。読んでいて、すっと心のモヤモヤがとれるような、温かみのある一冊。
普通でいいんだよ、あなたらしくていいんだよ、何より人を馬鹿にするような相手に抱く感情なんて無駄遣いだよ。と、コトバが私を救ってくれる。
自分を大切に、自分の幸せに貪欲に、人間関係の中の私ではなく、1人の人間としての私にただただ向き合っていきたいと思った。
子育てをする時がきたら、もう一度読みたいな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月29日

2.5
韓国の自殺率の高さや闇をほんの少し知ることができました

自分たちの国の名産物のキムチと女が合わさって侮辱表現になるのが不思議でした。
日本だったら白米女とか醤油女になるのかな?

あと友達が著者の活動を褒めたメール?が来た時、著者はだらだらネットショッピングしてた。。がほっこりして印象に残...続きを読むってます。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月01日

よくある生き方指南本だが、(訳がいいのかもしれないけど)言い回しやちょっとクスッとできる挿絵が心にピッタリきたので読んでみた。
題がまずいいと思った。これは彼女が自尊心の問題をとても大きく考えていることからきていると思う。教えてあげる!じゃなくて、私はこうしてみたよ、今辛い貴女も良かったら読んでみて...続きを読む、という空気。
韓国の方のこういった本に触れるのもはじめてだった。最近韓国文学など、よく目にするなあ。

焦りは捨てて毎日コツコツと、を伝える挿絵が「やけどを負ったときに、痕が残らない方法」で、1、軟膏を塗る 2、しょっちゅう塗る 3、塗り続ける 他の方法はない だった。絵もあわせてなんだかよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月09日

こんなに似てる国なんだ。歩み寄れないのは近いせいなのかな。
物理的にも精神的にも。

似たような本はたくさんありそうですね。Todoリスト型式が受け入れやすいのかな。

『恥じる必要のないことを恥じない』っていうのいいな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月04日

BTSのメンバーが紹介して、バカ売れした本だとは知らずに、タイトルと表紙デザインが気に入って、買いました。
そうなのよ、「ありのままで」生きればいいのよ。
悩んでるときに読むといいですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月30日

もともとかなりありのままに生きていたのでうおーってことはなかったが、自己有能感:自分で自分の面倒をみられる力を身につけたから最近生きやすくなったなと思った。無意識のバイアスは自分にもあるので少しずつなおしたいな。あと他者の批判をしない、他者は他者、自分は自分。

このレビューは参考になりましたか?