【感想・ネタバレ】女形警部のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年01月26日

高部研一は一般家庭出身だが、歌舞伎好きが高じて子役のオーディションに合格。
頭角をあらわし、女形として将来を期待されていた。

しかし高校卒業後、突然警察官に転身してからは、難事件を相次いで解決するなど、
卓越した捜査能力が買われ、33歳で警視庁捜査一課の警部に昇任する。
ところがその翌年、ふたたび...続きを読む歌舞伎界に復帰。
人気女形・村山仙之助として活躍する裏で、捜査能力を惜しまれ「捜査技能伝承官」に任命、
極秘に警察に籍を置く。

築地署の若き女性巡査・九重佐知とコンビを組んで、
舞台と稽古の合間に、拉致監禁、ストーカー、地面師等、
都会にはびこる悪に睨みを利かせているのだ――。

観察眼と事件の筋読みは天下一品の女形警部・仙之助の活躍を描く。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月12日

歌舞伎役者と刑事、二足のわらじで活躍する村山仙之助こと高部研一。子役から警官、警視庁捜査一課の警部に昇進後、再び歌舞伎役者に復帰という経歴が面白い。相棒は、歌舞伎好きを買われて抜擢された、入庁2年目の巡査・九重佐知。仙之助の稽古や舞台の間を縫っての捜査で事件を解決していく短編4つ。刑事物としてソコソ...続きを読むコ楽しめるが、せっかくの設定が活かしきれていないように思った。もう少し、歌舞伎の世界に踏み込んだ内容であってもいいのでは?最後まで仙之助の口調に馴染めなかった。少し前に話題になった地面師や、東京オリンピックが絡んだ話が面白かった。

このレビューは参考になりましたか?