【感想・ネタバレ】赤い刻印のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年02月07日

長岡さんは本当に短編の天才で、あーきっとこういう結末だなとこちらが勝手に想像したとしても必ず裏切られる。
自分って短編得意ってきっと思ってるだろうなと思うくらいに面白い作品なのである意味安心して読めます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月09日

日々の生活に行き詰まっている人たちが登場する短編集。上手くいかない毎日のなかで主人公や周りの人達がとる行動や言動の不可思議さ、違和感。それに込められた優しさややるせなさ。隠したいけど知ってもらいたいこと。そういう迷いや願いがいい。思いがけないものが伏線になっていて真相が見えたときに景色が変わる。すご...続きを読むく小さいかもしれないけれど確かに芽生えた希望が明日には何か変わるかもと思わせてくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月28日

期待通りの短編集

とにかく見事としか言いようがないオチに感心する。既読が多いんだけれど、何度読んでも良いかも。忘れているからね。情けないけど。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年04月17日

すぐ読めてしまうミステリー短編。この人間は敵か?と思ったら実は違ったというストリーが多く読後感はほっとする感じ。印象に残ったのは「秘薬」。高次脳機能障害になり記憶することができなくなった主人公が苦手な医師。素っ気なく冷たいと感じる医師の気遣いがラストでわかる。ラストの「手には手を」だけは、ちょっと重...続きを読むたかった。

このレビューは参考になりましたか?