【感想・ネタバレ】英国キュー王立植物園のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年10月31日

キューガーデンについて日本語で書かれた本はそんなにないのではないでしょうか、キューガーデンの歴史から施設の紹介など掲載されています。読んでから行きたかったです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年02月21日

行ってみたい

1759ジョージ3世の母オーガスタ皇太子妃により作られる


きっかけ
山中麻須美さん
日本人初、キュー王立植物園の植物画家

現役の植物園の役割がいっぱい

取り組みがすごい
植物園としてだけでなく、博物館としている
生物多様性を守るための活動
絶滅危惧種の保存

この地球規模の考...続きを読むえ方はすばらしい!
地下バンクは核戦争にも耐えうるらしい!!!

植物画家を直接雇用するのもすばらしい
1787年から雑誌刊行「カーティス・ボタニカル・マガジン」ジョセフ・バンクスによる
初代専属画家
フランツ・バウアー(オーストリア人

ほかに
ルドゥーテ
エーレト
バウアー兄弟 が有名

このレビューは参考になりましたか?