【感想・ネタバレ】敏感すぎるあなたがうまく話せる本 今日からスーッとラクになるのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2020年04月02日

最近、仕事で会話が上手くできないな、と感じたり、自分に自信がないと感じることが多くなってきたので読んでみました。

読書、特に小説を読むことが多い人や、国語の文章読解が対策せずとも得意だった人には、この特性があるのでは?と思う。
会話中に相手の反応が気になりすぎる、またその空間の空気が悪いと自分まで...続きを読む緊張し、具合が悪くなったり、本来の力が出せなくなってしまう…。
私も思い当たることが多く、環境に負けずに自分を強く持ちたいと思い、この本にあった対策をいくつか実行したいと思う。

・自分が思ったことを否定しない
・相づちのバリエーションを増やす
・自分の心に問いかける
・苦手な同僚、上司には先に自分から話しかける
・評価されなければいけない、思い込みから離れる
ざっと読んだだけでこのくらい。今回は速読で読んだので読み込めていない部分もあるが(特に後半)、この本は何度か重ねて読むことで自分の進捗を確認しつつ読むのが良いと思った。

職場の上司で、ユーモアに富んでいていつも予想外の言葉を掛けてくる人がいた。三年働いたが、最後まで上手い掛け合いができなかったことを反省している。ユーモアも身につけると共に、自分の心の特徴を理解し、自分らしい会話や自己表現ができるようにしていきたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月05日

自分の困っていることの原因がHSP由来のものが多い。特に誰かと話すシーン。なぜこういう思考になるのかが説明されていて、なるほどなぁって納得できました。なぜなのかがわかるとなんだか安心できるもの。あとはしょうがないなぁって受け入れていこうと思います。

このレビューは参考になりましたか?