【感想・ネタバレ】サンティアゴの東 渋谷の西 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月05日

小気味好い短編集。
「渋谷で待つ」が特に好き。

人って、そんなに素直でなくて
素直でいなくてはいけない相手であればあるほど
本心を言え明かせなくなってしまう。

自分も自分がもどかしいけれど
相手もまたもどかしい。

なぜなら相手もまた、素直でないから。

そんなことを考えながら、全編を読み終え
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月21日

「元気の出ないときには瀬尾まいこ」が私の基本ですが、そういえば瀧羽麻子に頼っていたこともありました。

サンティアゴ、津軽、上海、瀬戸内海、アントワープ、渋谷での一日が描かれる、連作ではない短編集。

瀧羽さんに頼っていた頃、『うさぎパン』と『株式会社ネバーラ』に救われたのを思い出します。高校生や新...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?