【感想・ネタバレ】「あなた」の哲学 のレビュー

値引き価格 616円 (税込) 2月20日まで
通常価格 770円 (税込)
4.0
2件

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年06月27日

本書は、児童文化を専門とし

現在は、同志社女子大学教授であるである著者が

「あなた」という概念について論じる著作です。


筆者は「おひとりさま」ブームなどに疑問を呈した上で、

それらが前提とする哲学的な「他者」概念とは異なる

日常の感覚に根ざす「あなた」概念の重要性を解説します。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年02月05日

目次

序章「あなた」と「他者」

第一章 "三世代存在"としての「あなた」
1 ある違和感―上野千鶴子『おひとりさまの老後』を読んで
2 「あなた」を見つける―森崎和江の軌跡
3 存在の三重性
4 「すがた」への敬意
5 『ツァラトゥストラ』における「あなた」

第二章 「人称...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?