【感想・ネタバレ】証言拒否 リンカーン弁護士(上) のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年03月06日

待ちに待ったミッキー・ハラー、リンカーン弁護士シリーズの新作。といっても原著は2011年で翻訳が遅すぎる… 読み始めるとぐいぐい惹きこまれ、感想は下巻で。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月19日

マイクル・コナリーの第23作目、リンカーン弁護士シリーズの第4作目にして、コナリー最長となる大作。ハードボイルド・リーガル・サスペンス小説。まだ、上巻。楽しみは下巻へと続く。

家を差し押さえられたシングル・マザーのリサ・トランメルに大手銀行副社長殺害の嫌疑が掛かる。無実を訴えるリサの依頼を受けたミ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月19日

リンカーン弁護士シリーズ。

刑事弁護士のリンカーンが背に腹はかえられず、
住宅ローンの差押の民事を取り扱いはじめた。
その依頼人が住宅ローンを貸し付けている銀行の副社長を殺したと
警察に逮捕される。

当然のごとく、弁護を引き受けるリンカーン。
逮捕された瞬間から、警察や検察を相手に駆け引きすると...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月13日

シリーズ第四作。
ローン未払いを理由に家を差し押さえられたシングルマザーが、大手銀行副社長撲殺の容疑で逮捕された。彼女は仲間を募って銀行の違法性に抗議するデモを繰り返す有名人。高級車リンカーンを事務所代わりに金を稼ぐ、ロスきっての人気弁護士ミッキー・ハラーは社会的注目を集める容疑者の弁護に乗り出す。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月10日

前作では、独立検察官勤めていたハリーですが、今回は元々の刑事弁護士の仕事に戻っています。

これまで以上に、弁護は困難な状況。依頼人は非協力的な上に、文字通り痛い目にあったりしています。

先行きは読めません。下巻で、どう展開するのでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?