【感想・ネタバレ】英語で読む高校世界史 Japanese high school textbook of the WORLD HISTORY のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年03月10日

読み応えがあった。英語はネイティブのそれではなく、ジャパニーズ・イングリッシュである。内容は定説そのものであり、従って英語でも、内容を理解することはそこまで難しくない。英書の樹海に分け入るのは日本人にとりハードであろうが、この本は日本の社会で通行している歴史の定説が内容だから、基本的な英文にある程度...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月10日

正直なところ通読できてはいないが、国際人としての教養を日本の高校教科書の内容で、かつ英語で身につけるという考え方は興味深い。
加えて、ボランティア等々でこつこつ翻訳を続けられてきたようなので、なかなかな偉業であると感動した。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月20日

高校教科書『世界史B』(東京書籍・2012年版)の英訳版。とにかく平易な英語で書かれているので、理解しやすい。

ただ理解のしやすさは、英語が平易だから、というだけではないと思う。教科書だから、基本的に史実が時系列に記されていて、抽象的・論理的思考を要求しないように書かれている。それもまた、理解のし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

plunbaron 2017年05月15日

良いコンセプトだと思いサンプルを試し読みしてみたが、肝心の英語文が酷すぎて驚いた。
高校生が書いた英語なら納得できるが、本当に英訳の専門家やネイティブスピーカーが原稿作成に関わっているのだろうか。
タイトルを「高校レベル英語の世界史」に変えた方がよいのでは?

このレビューは参考になりましたか?