【感想・ネタバレ】僕の光輝く世界 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年06月10日

これは面白かった。着想が素晴らしいし、この特殊な状況をきちんとミステリーとして成立させている。結構分量はある本ですが、文章のテンポがいいので、時間が許せば一気に読めてしまいそうな感じがします。
これは映像化したら面白そうだぁ。実写だと役によってはダブルキャストが必要だから、映像化するならアニメでしょ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月08日

カバー装画を眺めると、SFかファンタジー?と思ったのに探偵役が特殊な能力?がある推理小説だった。
脳味噌って不思議なんだね、思わぬことをしてくれる。
??っと思った後、あぁそういう事かと気持ちが納まる。こんな世界観があってもいいね

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月07日

意外なほどに面白かった。   
珍妙で新鮮なミステリー。  
巧妙で斬新なミステリー。   
面白い人間関係。  
奇妙で不可思議な謎。   
上手く“世界”を作っている。  
これこそがミステリ。   
面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月19日

アントン症候群という、失明したのに当人はそのことに気付いていない実在の症状を盛り込み、それ故に膨らむ無限の想像力と創造力を軸に謎解きをするミステリーもの。最初は日常に根ざしていた(特殊ではあるが)が、最後は刑事事件にまで至った。

SF作家の書くミステリーってどうなるんだろう……という杞憂は杞憂で終...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月22日

不幸な事件で“VR体質”になってしまった少年が探偵役。まさに山本弘が描いたらこうなる、という感じのミステリー。高1男子目線でラノベ風なのでサクッと読める。完成度はともかく「アントン症候群」という稀な障害を特殊能力に換えてしまう発想が凄い。

このレビューは参考になりましたか?