【感想・ネタバレ】犬と鬼 知られざる日本の肖像 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月22日

<目次>
プロローグ
第1章   国土~土建国家
第2章   治水・治山~災害国家
第3章   環境~ステロイド漬けの開発
第4章   バブル~良き日々の追憶
第5章   情報~現実の異なる見方
第6章   官僚制~特別扱い
第7章   モニュメント~大根空港
第8章   古都~京都と観光業
第9章...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月29日

長年日本に住んできた米国人による、これはなかなか面白い日本社会論である。
本書のスポットは特に日本の行政(官僚)を中心とした社会・経済・環境破壊の動きに向けられており、ここでは「ビューティフル」と日本文化を褒め讃えるのではなく、ひたすら「異常さ」を追究している。
明治以降、とりわけ戦後において日本式...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?