【感想・ネタバレ】戦争と資本主義 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年04月03日

資本主義経済の発展について独創的な研究を数多く残したゾンバルトによる、戦争と資本主義の関連を解明しようとする試み。常備軍の増強に伴う食糧・装備の需要の爆発的増大と、それに応えるために経済組織が統一化されていき、手工業的生産から工場生産へと移行していく過程を詳しく述べている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月29日

戦争に関する消費活動が資本主義を発展させたという事を詳細に論述。
ウェーバーと同時代の学者。ウェーバーを読んだフリしてた時と比べて、非常に読み易い。
近代の発展具合の証明となる材料は、その時代の知識人の論文ではなく実務家の実務資料(帳簿)だった事には非常に納得。
但し、外国の昔の貨幣単位には完全に消...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?