【感想・ネタバレ】子どもに薬を飲ませる前に読む本 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年12月03日

分かりやすく、とても勉強になる本だった。自然治癒力って意外に強く、薬はよく知って使わなくてはならない。この方針の医者に見せよう!この人の他の本も読もう!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月15日

内容説明
子どもに薬を飲ませすぎていませんか?  かぜをひいたら解熱剤、感染症には抗生物質……子どもの病気に薬は必要? 「飲ませないと不安」という声に小児科医がこたえる、きちんとわかる子どもの薬の本


薬はできるだけ飲まずにすむならそうしたいですよね。
自然治癒力というのは大きいものですから。。。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月24日

わかっているようでわかっていなかった薬の話

今まで思ってきたことが正解だったな~と 確認できました。

高熱での脳症は心配しなくていい
タミフル必要なし


最後に書いてあるんですが 耳鼻科でよく出る。ムコダインはききめないとあったのが 笑えた。

耳鼻科によくいっていた我が家はどれだけ ムコダイ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月08日

もっと、ずばっと言う感じの本(反対派の人からの批判もすごそうな)かと思ったけど、そういうわけではなかった。「新予防接種に行く前に」のようなはっきりとした物言い。批判受けるのも覚悟の上!っていう感じではないかな。ちょっとだけ警告します、でも薬飲んでもいいよ。みたいな感じ。でも同じ系列の本みたい。当たり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?