【感想・ネタバレ】刑事の約束 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年09月01日

犯罪被害者家族でありながら、被害者にも加害者にも寄り添い、真実を見極めようとする夏目刑事のシリーズ。
ワイドショーなんかでは虐待のニュースとか、身内同士の殺人とか、ただセンセーショナルに報じて騒いだり、背景に何があったのか勝手な、そして薄っぺらな憶測をしたりするけど、被害者にも、不幸にも加害者になっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月13日

『刑事のまなざし』『その鏡は嘘をつく』に続く夏目信人の活躍を描く連作短編集。

 収録短編は5編。いずれもミステリとしての完成度だけでなく、それぞれの謎をめぐるドラマが切なく、そして哀しく人情ものとしても傑作ぞろいです!

「不惑」はかつて強盗事件の被害を受けその後、交際相手が自殺したビデオディレク...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月24日

夏目シリーズ第3弾。人情味溢れる心を震わす短編集。無縁は万引きで掴まった少年の孤独の秘密に親子の繋がりと幸せの意味を考えさせられる。不惑は寝たきりになった婚約者の復讐に燃える男の複雑な本当の思いに驚かされる。被疑者死亡は殺人を犯して死亡した元夫の秘められた思いに感動させられる。最後に表題となっている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月23日

夏目刑事シリーズの第3弾。珠玉の短編5編を収録。第2弾は長編であったせいか物語の凝縮度が低いように感じたが、本作では第1弾と同様に非常に濃い人間ドラマを堪能した。

異色の刑事・夏目が見つめる様々な人びとが背負う罪、感情、夢、希望、絶望…今回、夏目の眼は人びとを見つめるだけでなく、自分自身にも注がれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月13日

「刑事のまなざし」で良くも悪くも印象的だった「オムライス」がまさか絡んでくるとは。
表題作以外は、暗い気持ちだけじゃない、ほのかなあたたかさや希望や愛が見えて、一作目とは雰囲気が違うな~しみじみと良いな~と思ったけど(不惑はそういう話じゃないけど、なんとも言えない面白さがあった)。表題作が苦しくて苦...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月09日

夏目信人シリーズ3作目。
前作の事件関係者が出て来るので、1から読むことをオススメします。やっぱり短編が良いですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月27日

前回読んだシリーズ第1作と比べて、今回は格段に良かった。どの話も深層には悲しい事実が隠されており、特に表題作は救いようのない絶望感が最後まで解消されなかった。一旦犯した罪は犯人が死んでも償われることはないと思うが、そうだとしてもせめて悔い改めてもらいたい。そうでない悪人がでかい顔をしてのさばっている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月06日

シリーズ3作目。
表題作がやはり印象的。ついに、といった感じ。ということはシリーズ終わりなのかな。夏目は今後どうするのだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月25日

初読みの作家さん。この読書メーターで交流のある人のレビューを読んで興味を持ちました。ひょうひょうとしてるけど鋭い観察力を持つ夏目刑事が主役の刑事もの短編集。ひとひねり、作品によってはふたひねりもある内容で面白かった。息子の存在を必死に隠そうとする男。自分本位の理由かと思いきや全く違う「無縁」。自殺し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月01日

人間の心奥を鮮やかに描き出す、夏目刑事シリーズ第3弾、短編の5編それぞれに重いテーマが。
結果は同じでも、「ミルフィーユ」のような重なりがある加
害者の心理を、丁寧に解きほぐす夏目刑事の捜査手法は、本作でもいかんなく発揮されている。
夏目の同類とも目される志藤検事がまた登場するが、彼の背景はいろいろ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月07日

201607/薬丸岳はほんといい。そして今回の夏目シリーズ、短編なのにどれも濃厚で、また他者から見た夏目が書かれることで、より人物像が多面的に捉えやすく、初見でも楽しめると思う。さらっと書かれてるけど、境遇や闇さが半端なくて胸がつまるんだけど、かすかな光明と人の優しさという希望が救い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月06日

夏目刑事シリーズは初読。出世コースからは外れているが、鋭い洞察で警視庁の刑事たちに一目置かれている所轄刑事という設定。
物語の語り部がほとんど夏目でないのがいい。実際の言動から夏目の鋭さや人としての温かみが表現されている。奥行きのある終わり方も気に入った。
前2作も読みたくなる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月31日

夏目シリーズ第三弾。やはりこのシリーズは深い。人生は単純ではないのだと語りかけてくる。何とも言えない灰色の結末、普通ならモヤモヤ感が残りそうなものなのだが、なぜかそうはならないのが不思議。物語の奥底に光が垣間見えるからだろうか。とても興味深い作品なのは間違いない。
あらすじ(背表紙より)
万引き事件...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月22日

夏目刑事、活躍するのだけど元気がなさげ。
前作で、娘を植物人間に追いやった犯人を逮捕したのだけど、燃え尽き感が出まくり。
過去に関わった人物も色々登場し、夏目の鋭い洞察力が事件解決や未然に防ぐ力にらなるのだけど、結末はどれも物悲しい。
元気な夏目さんも次は見てみたい。娘さんも気になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月11日

夏目信人シリーズの第三弾。5つの短編連作。様々な社会問題を織り交ぜながら、事件の解決だけでなく、人の裏側・内面を鋭く浮彫にする夏目の深い洞察...。本作も圧巻の展開。他編にさりげなく置かれたプロット。ああそういうことね、と最終編で納得。
「終の住処」は調査不足の感が否めない。残念。この編だけ細かな点...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月22日

夏目刑事シリーズ。
久しぶりにこのシリーズを読んだので 
なんで娘は昏睡状態になったんだっけ?など
忘れているところが多々あった。
短編なのでもうちょっと長めに
読みたいなぁというのが正直なところ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年10月20日

夏目刑事シリーズ(?)第3弾。過去作に登場した何人かが再登場していますが、検事の志藤と「オムライス」に登場した裕馬以外はパッと思い出せず…… 良くも悪くも現実的な設定・言動のキャラクターが多く、強烈な個性を持った人物が少ないから?(実際は、単に私の記憶力の問題なのでしょうけど……)

連作短編で各話...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月22日

夏目シリーズ第三弾。5つの短編から成っています。
いずれも、夏目刑事が事件を解いていくのですが、
夏目本人の目線でなく、同行した刑事や友人の視点から夏目刑事と事件が語られます。

5つの作品の中では最初の「無縁」がミステリっぽくて一番楽しめました。
シリーズ物らしく前作の登場人物が出てくるのも面白か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月15日

刑事のまなざしと同じ主人公のシリーズもの。
数々の事件をトリックというより、犯人の心理を深く洞察することで自供をさせる。
刑事のまなざしと同様に悲しい感じの事件ばかりでどの話の犯人も根からの悪者ではない。
だからやり切れなさが読後にのこるのかも。

このレビューは参考になりましたか?