【感想・ネタバレ】ママがおばけになっちゃった! のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年09月29日

のぶみ作品の中でも、大好きな1作。
悲しい話なのに、笑いと優しさに溢れていて、思わず涙が出てきます。
特に、ママの遺影が面白すぎる!フツー、間違えないだろ〜(笑)

名作です!!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月29日

名前をなんとなく聞いたことがあって読んでみた。絵本だし大人なら5分で読める短い内容だけど、感動しちゃいました。
おっちょこちょいなエピソードも挟みつつ、どれだけお母さんが大切な存在だったのかがよく伝わってきます。親子の大切さを再認識させるにはぴったりだと思う。イラストの描き込みも細かいので、子どもが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月26日

我唯足るを知る。
そらこの本はええわいな。
本質に帰れる。
ママだけじゃなくてパパもそう思ってますよ。
自分よりも大切な命。
パパは毎日幸せですよ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月21日

読んでいるうちに男の子が自分の子供と重なって泣けてきます。
自分が死んだらどれだけ不安で泣くんだろうって。
でもいつか別れが来る前にこの本のママのように
愛してるよ、って心から伝えておきたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月29日

わたしは好き。最初の一回はポロポロ泣いた。夫はひいてたw ママが死ぬのもいやだったみたいだし、嘘やイタズラの内容にひいてた模様。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月07日

泣きました。 母になり、毎日子育てしている立場で読むと、涙なしには読めません。 又、母を亡くした立場で読むとお化けになってでも母に会いに来てほしいと泣けてきました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年09月23日

 事故で突然死んじゃったママが、おばけになってお家に戻る。
 息子のかんたろうくんが、実は内緒にしてたことを打ち明けて、おばけになったママがギョッとしちゃうところとか、最初のうちは笑っちゃう部分が多いんだけれど、最終的には泣いちゃった。

 すごく愛情に包まれたお話。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月15日

ストーリーや設定の詳細は別として、『母が死ぬ』『当たり前の日常が変わる』『気持ちを伝えられてない』『後悔』などの生きていれば起こり得る事が、盛り込まれている。
4歳の子供は、一番最初に読み聞かせた際、かんたろうくんに感情移入したようで途中からボロボロ泣きはじめた。以来、この本は読みたくないと言われる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月17日

非常に物議を醸しだしていて有名な本。子供に読ませたいかはやはり微妙だが良い本だった。
”いきててよかったってこともたくさんあったわ。...あなたをうんだこと"、というあたりは目頭が熱くなった。
子供がどう感じたかは不明だが、好きな本ではあるようである。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月09日

まだ6歳の娘にはピンときてないっぽいですが、いつか母親になった時に思い出してくれるかなぁ と思いながら読み聞かせました。
オチは必見です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月05日

初めて読んだ時に自分が泣いてしまい、最後まで読み聞かせできませんでした。

ちょっとクスッと笑う場面もあったりして、死をテーマにしてる絵本なんですが、重たくなりすぎてない感じも好きです。

そして長生きして子どものそばにいたいなぁと改めて思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月22日

子供が生まれてきてくれた時は、生きていてくれるだけで幸せだと思ったけれど・・・生まれたばかりの泣いてばかりの赤ちゃんに戸惑い、魔の2歳に疲れ果て、幼稚園や小学校に入ると、子供に関わる人間関係などにも悩まされ。

そんな我が子も小学生高学年になり、少しずつ手が離れて・・・ちょっぴり反抗期も顔を出し、憎...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月13日

小1の息子が読んだ後の感想「ママがおばけになるはずないよね」 お母さんが子供を残して死ぬわけがないと思っているみたい。確かに、まだ身近な人の死を経験してない子供にとっては、現実味がないのかな。もし、お母さんが死んでしまったら…と考えるようになると、また違った読み方ができる絵本だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月29日

おばけになってしまったママが「優しくて落ち着いていて」っていうありがちなママではなく、コミカルな性格の等身大のママでよかった。子どもが大好きな理由をいろいろ言って聞かせるんだけれど、そこにうるうるっときました。小1でも読める内容だと思いますが、死ぬということや色々な感情、人を思いやることの大切さなど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月06日

ままがいなくなってからも、ままの絵いっぱい描いたんだね。もう、この時点で泣けちゃう。
途中までは、4歳の子どもを置いて死んでしまった母親がこんなに明るいわけないだろうと思いながら読んでたけど、最後のほうはもう、駄目です。涙涙。
私は母からたくさん愛情をもらいました(今ももらってます)。抱っこなどの行...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月11日

涙もろいボクが読むと泣く本。

“ママの○○”ってところは笑うところなんだろうけど、
これはこれで考えるとすごく胸が熱くなる・・・。


この世にやり残したことがある人がお化けに。
ボクはきっとお化けになる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月06日

人はいつか必ず死ぬ…
いつ死ぬのかはそれほど重要ではなく(と言いながらまだまだ生きたいけど)、生きている内に何をしてきたのか、何を残せたのか、ということが大事やと思う。

自分の子ども達に対して、今の自分に何が残せているんだろう?
いつか死ぬときに後悔しないように…それは明日起こるかもしれない!…今...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月28日

親は子どもに対して、改めて子どもと接する時間がいかに大切な事なのかを振り返れる良い本なのですが、子どもが小さいうちは読ませたくないな、というのが正直な感想です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月20日

これは泣ける…。子どものいる人は絶対泣ける。でもお涙ちょうだいだけじゃなくて、なんだか明るさと強さがあってよい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月13日

泣けます( ;∀;)
私が死んだら 心残りがありすぎて 往生できないんだろうな…今 この瞬間を 大切に生きなきゃと 思わせてくれる絵本です。

このレビューは参考になりましたか?