【感想・ネタバレ】東京者がたり のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年06月03日

なるほど、北町貫多の影が見え隠れするエッセイ。
僕にとっての東京ならば、取り上げるのは、田無、三鷹、吉祥寺、新宿、早稲田、池袋、町田、銀座、御徒町、渋谷、浅草あたり。でも、多摩地区に関しては、『そこを東京扱いするな。カッペめ』と面罵されそう。
あとがきの対談で、田無や保谷を西東京市と名乗るのはいかが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月20日

「私小説の背負う宿命を悪く無視し、不自然さと偶然のみをたたみかけた中途半端に陳腐な青春ムービー。」自らの著作を映画化した「苦役列車」の西村評である。短い言葉でまこと見事に本質を射抜いている。本書は著者自身が生き抜いた東京を舞台としたエッセイ。どの項も心境の変化と状況の変化が丹念に綴られている。小説で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?