【感想・ネタバレ】再起 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年03月28日

元総会屋「勇次」が様々な経験、人脈を活かして悪をとっちめていく話。総会の場面は現実離れしていて、本当にあんなことしたら完全に議長に無視されるか、それこそ逮捕されちゃうと思う。ま、小説だからってこともあるけど、読んでいて拍手喝采なことをやってくれる。「勇次」のような人が世間的に認められるような世の中っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月17日

総会屋が主人公という一風変わった一冊。
主人公は同じで一話完結の短篇集のような様相。当然ながら銀行がらみの話が多いのと、作者の都合よく展開されるストーリーは水戸黄門を観るものとして諦められれば、エンターテイメントとしては普通に楽しめる一冊です。
それでも題材的に映画化とかはしづらいんでしょうね。伝わ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月15日

総会屋って死後。こんなやついない。。。と思うけど。解説の中に、1990年台後半に相次いだ、大手企業の総会屋への利益供与事件のことが書かれていた。また、総会屋対策として、警察官僚が、大企業へ天下りしていることも。。。マスコミの報じない、新たな事実として勉強にもなった。

このレビューは参考になりましたか?