【感想・ネタバレ】脳からみた自閉症 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年01月30日

専門用語が多いため難しく感じたが、DNAの複製から生命の発生、脳の発生に至るまでとても複雑なプロセスを経て私たちができていることを理解することができた。
その中での沢山のポイントでミスは起きるのだ。起きない方がおかしい。一つのミスが、人の形成に影響を与えている。
発達障害はそうした違い=個性のひとつ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月14日

なんとなく、よくわからない自閉症を、

「器質的な原因」で

「機能的な疾患」が出ていることを

わかりやすく、説明した一冊。

遺伝的要因、遺伝子の劣化による原因、発生時の原因など、各ステージに合わせた原因追及をしている。

正しい理解をすることができた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月23日

自分の子供に軽い発達障害が有るので、興味を感じて読んでみた。
肝心の脳を直接、細密に検査する機会が中々得られない為に、医学・医療機器の進歩程には進んでいない現状は有るものの、素人から見れば様々な知見が得られていることを知る機会となる本。
自分は男だが、男性の晩婚化による自閉症発生リスクが高い(理論的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月12日

自閉症は「発達障害」の1つであり、近年、増加傾向があるという。
精神疾患はとかく「わかりにくい」イメージがあるが、その「わかりにくさ」にはおそらく、いくつかの原因がある。
1つは、症状が目に見えず、また数値でも表しにくい点。癌や脳卒中であれば、腫瘍や病変部分がある。高血圧や糖尿病などには、血圧や血糖...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月12日

自閉症をはじめとする発達障害は「親の育て方」が原因ではない。基本的には、脳の発生や発達に関するトラブルから起こる生物学的な障害である。ただし、器質的には同じ程度の自閉症であっても、家庭でネグレクトなどの虐待を受けた子供は、そうでない子供に比べて症状が重篤になる可能性がある。
脳の発生や発達に関するト...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月20日

発達障害=神経発生発達障害 自閉症は、この発達障害に分類される精神疾患。現在は「自閉症スペクトラム(連続体)障害」と呼ぶ。症状=「社会性の異常」「コミュニケーションの障害」「常同行動」「社会性の異常」とは「親とも目を合わさない」「人が指をさした方向を見ようとしない」「まるで耳が聞こえないかのように名...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?