【感想・ネタバレ】総門谷R 鵺篇 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年08月03日

このシリーズは最初はとっつきにくい印象があったものの、読み進めるうちにひきこまれてきました。
歴史上の偉人たちをここまで好き放題に活用してしまう作品にはこれまで出会ったことがないので、不謹慎さを通りこして不思議な面白さを感じてしまいます。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月22日

総門谷第3弾
鵺というのは怪鳥だが、本書の鵺は特に怪鳥という類ではない。いやそれよりも相当恐ろしい。
総門の人間らしさ?が出る場面もあり、面白い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月13日

『総門谷』続編の第二弾。伝奇SF超大作、とか、言ってる場合じゃねぇ。
前作『阿黒編』のラストでぅゎぁあアなことになってた諒と久遠が数十年の時を経てついに帰還。
阿黒王改め怨魔王と名を変えた、じいさん及びその一味たちと再び死闘を繰り広げます。
今回も歴史上の有名人物が続々登場。
特に活躍してくれるのは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?